試み。

2010年11月29日 (月)

ヤラシイカンジ。

嗚呼、スイマセンsweat02

月1でヤッていこうと思ってたダケなんですsweat01

決して

浮かれてウッカリしてたワケぢゃナイ~ん♪

ですってばッピストンさんッsweat01sweat01

てなワケで。

最近のごく1部のコアな『もんかリスト(笑)』

パクリ具合も浸透してきた様なので、

そろそろ

自称『濃縮還元ネタ元家元』としましては

次のムニャムニャへイッてみようかナ、と。

アレだろ?

そろそろ回りでチヤホヤされてきて、

カン違いとかし始めちゃってんだろ?(笑)

『全てサマオレのオリジナルだ、

コノヤロー!!』 的な。ナ!?

まァ、アレですよ。

センスのナイ奴がナニやったって、そんなのは所詮アレだ。

ヒトの手を借りて、全力でオナヌー(笑)

ウオッsweat01

よくよく考えたら、ガッペ気色ぃsweat02

ポクのナニでヤツのアレを…

オオォ~~ぅッsweat01sweat01sweat01

フルガッペでシクヨロ~~♪punch

(↑鰹風味の褌~な♪でw)

さて。

ヨダレでベッタベタのマクラは

この辺でウッちゃっといて・・・

後でカッピカピsweat01sweat01sweat01

釣りですか。

アレ?ココってそーゆー趣旨だっけ?

行ってますよ、それなりに。

エエ、今年はかなりヤイハーな段階で

デカいコにゎ縁がナイのは分ってましたからね。

釣れてますってば、フツーに。

アレ?

疑っちゃう感じですかぃ?

そんじゃあ、

プロ野球ニュースのダイジェストちっくに…

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_8

Photo_13

この辺で宇野がオデコに落球(笑)

Photo_14

Photo_15

Photo_16

Photo_17

Photo_18

…な?(笑)

今回はこの中で、最も心に残った1本を

アレな感じで…ゥお届けしやす。

夜明け前。

静寂と喧騒とを道路一本挟んだ場所。

人目を避ける様に、夜な夜なそれは行われていた…

あぜ道を捉えつつ

手入れの忘れられた茂みを掻き分けるとその場所は拓かれる。

主人の思い通りに動く玩具を、徐(おもむろ)に秘部へ。

鈍く光るその玩具を勢い良く一気に奥へと押し入れたら

内壁に擦り付け乍掻き回し、その生き物の様な感触を味わう。

…時には早く、そして時には焦らす様にゆっくりと。

そして。

玩具のうねりに、喘ぐ様に身体を攀じるその姿。

堪らず大きく口を開けて逃れるが、こんなのはまだまだ序の口。

永遠とも思われる一瞬一瞬の煌めきに

自然と汗ばみ、いつしか興奮の只中に。

焦った方が負けなのはいつの場面でも鉄則。

そろそろ咥えさせるか。

態と攻撃の手を緩め、隙を伺う。

『さっさと口使えッ!オラッ!!』

やっと口を使う事を許されて、引っ手繰る様に実弾をほうばり

硬く猛々しい分身が軋むと、隙間から潮を撒き散らす。

そして一体となると、抗う力を無理矢理抑え込み、

本能の赴くままに昇る様をやり過ごす。

何度目かの波をやり過ごすと抵抗に足る力は既に無く

その姿は痙攣にも似た収縮運動そのものと化していた。

そろそろ頃合いだ…

何かに追い立てられる様に、素早く滾(たぎ)りを口迄持って行くのであった。

Photo

(笑)

P。S

結果的に豪く中途半端な仕上がりだな。と思った方へ。

ポクもね、納得いかない…っちゃ~イッてないモンで。

ま、皆様の誹謗・中傷次第で今後ゎ考えます。

って事でpaper

| | コメント (12)