« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月24日 (水)

ムーホ~の現調。

ちッきしょー。

『パオ~ん♪』のヤローが

『パオッ♪』ないばかりか

『パオ~ん♪』もネェ…

『パオ~ん♪』したって

『パオッ♪』ゃしねェannoy

パクの旦那でさえ働き出したっぽいってのに…

アレか?

そんなに『パオ~ん♪』

『パオッパオ♪』かッ!!

凸(▼皿▼メ)

あ…

スイマセン、取り乱してしまいました。

尚、

この件に関する全てのツッコミ・問い合わせを拒否しますよってに。

でゎ早速、焼きたてホカホカチヂミの

鉄板ネタをお送りするセョ~~sweat01(←昔懐かしアイヒマン・スタンダード)

そう。

某秘密結社の集いの次の日。

鍋パーチ~にカムしなかったヤコップを

ペロたむの好きな方の、幅のある方のジャークで誘って

2水域2~3スポッツの旅へ。

1ヶ所目。

ロリポップはCDSFL-7で上を弄(まさぐ)り、

ポクゎ風頓の術で仕上げた方のNJで下を弄(もてあそ)ぶ。

しかし。

あはんnoteうふんheart01もないマグロっぷりに

靴を片手にベランダから飛び降りるのであった(笑)

大陸を2つ挟んだ向こう側を2ヶ所目と定めて

ブーブ~をコロがす。

サラっと見た感じ

先行者っぺぃ人影がキャット練にハゲんでる様だったんで

ポク達にゎ影響ナイ~ん♪模様(笑)

そんなこんなでさっきと同じ要領で

ロボコップは上、ポプは下をコチョコチョ。

最初に裏切ったのゎポプ(笑)

ブレイクを舐める作戦を急遽中止して

通年通りAのS65でテロテアリーナ攻撃。

すると

ドゥコに隠れてたかヤル気になったか、引っ手繰られる様に

『ゴッ!』

っとヒット。

何かを振り切る様な大声で

『うひゃっほぅ!!』

的な雄叫びをムダに連呼してたら、

8回目の『うひゃっ…』辺りでカラトゥンsweat02

気にしないフリしてサクサク歩を進めてると

後ろで聞きなれた11PMのオープニングの様なBGMが

シャバダバ!

シャバダバッ!!

フ~ッ♪シャバダバッnote

で。

Photo ナンのアレもなく、無事凸を逃れるヤコブの図。

ぬぅぅぅ…

負けるモンかァ~~ん♪(←宣伝www)

鼻息荒いまま先行を続けてるポクに再び

『ゴッ!』

ってなって

間もなくトゥルッってなった…_| ̄|○

今日は現調だから…を

『アムロとゎいつでも遊べるから…』

的な感じで

ヤコブと自分に言い聞かせて先行させると。

『ゴッ!』

ってキタらしく、

ヤコブは誇らしげに竿をバイ~んってさせてる。

Photo_2 このあとも順調に

Photo_3

Photo_4 と、

スコアを伸ばしていく。

その一方で

『あぁっsweat01

とか

『エッ?』

とか

『まじスか…sweat02

等と、ポクの方も順調にスコアを伸ばし

4-4のタイブレークに突入。(←キッパリ)

地味ィ~な潮周りで

地味ィ~な上げがいつの間にか終わったらしく

今度はジミー大西チックな下げが差して来ると。

バイトは浅くなるゎ

ボトムヒットは頻発するゎ

アレがムニャムニャだゎ…

で、決勝戦の対岸に移動(笑)

ココでポール・ポジションを奪ったポクゎ

掟破りのテクトロ攻撃ッ!!

モチロン、モン毛1本残さないサァ~クセェ~ンだッgood

しかし。

悪い事ゎ続かないモンで。

『ココからが本命ですのよ?奥サマshine

的なスポット目前に

有り得ない程の

スピニングimpactボバーンimpactペロ氏T氏ッ!!

…もうお分かりですね?

マシントレブルで『イ゛ッannoyってなってるポクを横目に

鼻歌混じりでヤコブが抜き去るのであった…

お道具

…写り忘れたんで、ヒ・ミ・ツheart04

あとがき

エエ、先行された上に今日1の

Photo_5 こんなのクラレ釣られて、

スコアも

4-5となり

あの『パオッパオ~ん♪』のお陰様で

負け越したのであった…

il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (6)

2010年2月10日 (水)

シンパイナイ、モンダイアル。

…ダップンだッ!!annoy

まぁ、

早々そんなネタを

毎度毎度提供出来る訳もなく…

ナンだか態々700円も払って凸るのもイヤだし

ボバる際に命紙がセッティングされてナイのゎもっとイヤッsign03

(↑弐号機パイロット風w)

…ってアレで、

メンテに13、000円も掛かった原付に跨ると

ロングな潮周りで、しかも

ドが付く程の水無し加減の、屁ェブリっとが危険な川筋へIN。

イヤ、今夜ゎ寧ろ

どきどきキャンプクラス

ときめきメモリアルクラス♪を狙うつもりだgood

故に。

最初のparkingゎ、おっかなそうな中学生が近寄って来そうで

居そうな生臭スメルもしないんで全力でイドゥ~sweat01sweat01

チラチラと脇見運転しながら、良さげなスポットを探すが。。

ダメだこりゃsweat02

干上がっちゃって奥さん、全力でガムバってもアレですのよ。

針先が水際へ届くかドゥ~~かクラス… (--;;

コマッテシマイマスshock

だモンだで、今夜ゎ『橋の下』か『吐き出し①』か『②』か。

ま、①からINしてみると。

前には見付けられなかったイナが、マックスタムロっていて。

そのイナックス・タムロ選手(←助っ人外人)

の傍をMの110で脅かしつつ…

みたいな事をしてみるものの、反応ナシ。

で。

全然違う方へY・M120をキャスタウェ~イッ!shine

つって、全力で飛距離勝負して楽しんでると。

『ボバンッ!!』

つって、

さっきのイナックス・タムラ選手(34歳)が突然襲われたw

アレか。

婚約者が見に来てるからつって

調子コキながらデッカイ声で『リーリー』言っちゃってて

結局、隠し球で刺されるアレか。

…ナニが?(笑)

その後も調子コク度にimpactっちわなどぅ~な様を横目にしつつ

impactっちゃれられろる度に

『逃げてェ~、

アンタぁ~~逃げてェ~~~ッ』

的な、

俺の空(刑事編)の1場面を彷彿させるかの様なセリフで

ノッかってみたり☆みなかったりheart01

…っつー噂(笑)

一応掴めてキタんで

M110とかY・M120とか投げてみたんだけどね…

○| ̄|_dash プスーッ

で。

Y・M90ならイケんじゃね?

ってな事になって、

バビューん!っと飛ばしてAUハピ?shine

(※くりかえし)

ってなってテロテロしてると。

『ゴゴッ!』

…からトゥンsweat02

『ゴゴゴッ!』

…またからトゥンsign01

ンマーーーーーーッannoysign03

凸(▼皿▼メ)!!

ってなって、帰ってきたY・M90の針先を見てビックリ。

今まで見た事もない様なカイデェ~なロコウ~が

前と後ろに1枚ずつ…

ABUねェ~sweat01

メータークラスのイーコ~をチップでヒットさせるトコだったsweat01sweat01

てな訳で。

…ドゥ~しよう。

お次の実弾(タマ)ゎ、

B・B70にしようかB65かY・D65か…

悩んでたトコで仕方ないんで、

B・B70をチョイスしようと摘んだ先ゎ…

まさかのNJ80ッ!!

でも摘んじゃったんでね、

リグってバビ 略)&(※くりかえし)

で、テロテアリーナでムニャムニャしてると。

『ゴッ!』

つって。

シャバダ・ダバダ・サバダバサさせながら

エラ滑りに続く、

第2の魔技『泥滑り』でトゥル~んと苦もなくヨッコイショると。

Photo 55cm。

・・・外道ぢゃねーかッ!!(←趣旨変わったw)

写ってリリースしようとして、

ぞんざいに魚をフル遠投しようとしたら

トゥルっと手元が滑って捨石に直撃ヒッツ!!

マサカマサカのキャッチ&デッドsweat01

il||li _| ̄|○ il||li

余りの出来事に訳ワカメになったポクゎ。

グッタリ横たわったその白い腹に

罵声少量のオシッコを浴びせて

得意満面でイドゥ~するのであった…

全てを隊長のせいにして。

お道具

Photo_2 こんなん。

ヨカバイな実弾

Photo_3 ニンジャ80(原工房)

あとがき

『橋の下』にホムーレスの気配しかしないんで、

『②』へ。

地味ィ~に水かさは増えてるものの、

相変わらず魚っ気は・・・です(笑)

しかしアレもアレなんで、N95に身を任せたら

僅か3巻き目でナニかにヒット!

しかし。

押しても引いても微動だにしないトコを見ると

ヤッちまったナっ!!

な気配。

糸張って

バイ~~んっヌッフると

何故かスプールから糸がimpactる始末…

嗚呼、

こんなトコで天罰が下るとゎ思わなかったsweat01

暫く糸に説教くれて、

今度ゎロスってもそんなにイタくないドリフ120で辺りを探ると。

僅か3巻目でモッサリとした感覚が竿先を襲う。

完全に忘れてた感覚だけど、確実に前に何回か体験してる感覚。

手繰ってみると、誰かが捨てた新素材と判明。

誰だコノヤロー!

こんなトコにダダ流ししやがって!!

オマエはアレか?

トゥヌマンかコンチッキッannoy

え?

ソレはさっきオマエがimpactったタイプの糸じゃネェかって?

そーいや色が似てる…

そしてどっかで見たオレンジのN95がくっついてるッ…

ヾ(´ε`*)ゝ テヘヘッheart04

| | コメント (12)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »