« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月27日 (火)

泳がせでフラット釣りたかったんだょ、ホントゎ…(--;

風邪引いた…

途端に現場から

『勝手に来るんじゃねェ、ばかッ!!』

と本域でダメ出しされて、腐る事4日間…(*´д`*)ハァハァ ←発熱中

で。

やっと治まった月曜日。

現場る前に新聞読んでて、うっかり1ヘェ~~ッキシッimpact

『ゴッ!!』

完全に油断してたモンだで、スムーズにギックリ腰へと病名が移行 (´;ω;`)ウウ・・・

現場じゃタンは絡むゎ腰は曲がるゎで、スッカリちゃんジー扱い…

そんなこんなな2週間じゃったとサ。

長めの枕が決まったところで (--;ゥ~ん…

復帰戦は泳がせラメヒ~でheart01的な事を考えていたのだけれども、生憎のゼーカ~ヨイツ~~のお陰で敢え無く出船中止の憂き目にsweat01

しかし。

ペロっさん(屁凸師)から電が。

『ドゥ~します? ドゥッ、ドゥッ、ドゥードゥー、ドゥ~します?』

とクックドゥードゥードゥーみたいな感じで迫られるポク (;´▽`A``

でもね。

ポクはポクで

『屁でも騙してどっか行こshine

とか思ってたから、願ったり叶ったりラジ…《略

つー事で

協議の結果、2人は油壺でホニャララって事に。

取って付けた感マル出しのこの企画、事前の予約はオロカ情報すら皆無だ。

ペロっさんはポイントガイド誌片手に、第3ナントカっつー有料道路をアホ程走らせる午前5時。

で。

無事出船。

今回のエンジンは…

Photo 彼だshine(笑) ←筋肉担当w

ポク?

勿論、

腰がアレなフリしたのは、ゆー迄もアレだ ( ̄▽ ̄)ムハハ

今回もお目当てのparkingに着くまでヒマだったんで…

Photo_2 《富士山シリーズ》

唐突に口走ったペロっさん、ドゥ~やらこの駄文の羅列の事を思っての発言らしいんだが、、、

そんなのはデッケ~お世話である(笑)

と、その時。

≪バフッ!!

…やりやがったナ?、コンチッキannoy

風向き考えろ風向きを!!

更に。

お目当てのparkingに着いて早速釣りもしないで『腹減ったx20』を繰り返し、自分のクーラーをガサゴゾするペロっさん。

『ナイっスsweat02さっきコンビニで買った袋も、愛妻トミーが握ってくれたチキンライスのおにぎりも、全てcarに置いて来たっスsweat01

…ハシャギ過ぎだな、屁凸師 (`◇´*)

取り合えず、ポクの食料を半分渡してその場を凌いで、釣りを始める。

んが。

ナニ~も釣れねぃ  ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

結局、ジグ頭x2・ダウンショットx2を藻屑と化して、リグるのもメンドくなり。

Σ( ̄ロ ̄flair) ヒラメイタ!

時折ビミョ~にうねる中、『アッチなら風裏じゃね?』とテキトーな事を言ってイドゥ~。

…ペロっさんが(笑)

で。

ポクは泳がせの餌にするエサを餌のジャリメ(←ややこしい)ブラクリに乗せてモル次郎にて軽ぅ~く放置。

もう1本は懲りずに鉛絡みの疑似餌でムニャムニャ。

一方ペロっさんは。

持ち込んだ偽ワカサギ(唐揚げ用)をボトムに這わせてそのまま放置。

絶対にチリソースに絡ませるか、マヨに絡ませた方が良さげなプリップリ(っぽい)剥きエビをコレまたボトム付近に放置。

ジャリメを放置ってのもアレだな的な考えに至り、何の抵抗もないブラクリを引きアゲ~ると…

Photo_3 ハゼ釣れてたsweat02

Σ( ゜Д゜)ハッ!!

Photo_4 ほら、ポク位のルワ~メンになると、サ… (/ω\)エヘヘ

で、ドゥ~にも気になって自分の仕掛けを引き上げるペロっさん。

Photo_5 見辛い…

つか全然見えないが、3~4本の枝針が全てカラ…

ワッショイ!だ。(笑え!!)

で、程なくペロっさんがバフりながらヒット。

Photo_6 ナンかしようとしてるペロっさん。

Photo_7 やってみたものの、納得出来ない様子のペロっさん…

ポクポクポクポクポク…チ~ンflair

Photo_8 納得出来たらしく、ご満悦のペロっさん(笑)

して、程なく。

剥きエビの泳がせにズシリとアタリが…あったらしい(見てたケド)

デカイデカイを連呼して、本日のビックヒッシュ(?)が。

Photo_9 フグ…だよね?

決して足生やす直前のカエルじゃないよね?

写ってないケド、白い方は完っっ全に足のカタチしてましたケドsweat01

つか、牛久沼はそんなカンジのが、柄がほんのチョット違うだけでイッパイ居るよ?

ペロっさんと長い協議の結果、フグとカエルのハイブリットって事にした(笑)

命名、フグガエル(←捻りナシ)

暫くののち。

ポクに待望のヒット。

Photo_10 仕込み中。

だって、ペロっさんに友草持ちされるゎ、屁ぇブリッとしながらハイブリット釣られたら…

その上を行かなきゃならないじゃナイですか、奥さん。

で。

Photo_11 悪戦苦闘の末、ベットベトになりながらもブツ持ちに成功( ´艸`)プププ

一通りやる事やってその場を紛らわしてみたが、肝心の泳がせにビクとも反応がないsweat02

ソコで流石のペロっさん、“餌師”の本領をチラ見せし出す(笑)

Photo_12 キスったペロっさん。

Photo_13 デコチったペロっさん。

で、一方ポクにゃ~ナニもないnote

…щ(゚Д゚щ)カモォォォンannoy

キタ(笑)

In 初ボナームw (←ホントはさっきのメゴチもボナーム)

で、トドメのペロっさん。

Photo_14 ドゥ~やらメゴチった様だ。

そして、誰もアタらなくなり。

再びイドゥ~を決意したのであった。

しかし。

イドゥ~先にはパラダイスどころかポジションキープするのもデンジャラィ !!(゚ロ゚屮)屮

ポクだけロッキンポ狙いでラバジを2個ロスって、流されるままボート屋前に漂着したのだった。

ポク等が帰り支度をしてると続々と帰着してくる他のボーター達。

やはりドコも芳しくなかったらしい。

後で聞いたら、埼玉では雪が降ったとか降らなかったとか。

ドゥ~りで桃長れんじゃいもアホ程冷たいままなワケだsweat01

で。

ロクにシーメ~も取らずに釣りしてたんで、ペロっっさんcarに戻った時、頭にあるのはトミー握りの事だけだった(笑)

悴む手でパリパリの海苔をチキンライスに…チキンライス?

つかコレって…

ナポリタンのご飯ver,だよね?

イヤ、フツーにンまいケドw

んで、そのナポリ飯を2つ頂いたんだがココで1つ致命的なアレがsweat02

指先が思ったより利かないモンで、齧り付く先からポロポロとナポリ飯の欠片が手からこぼれ落ち

『幼稚園児かッ!』

ドゥ~やらペロっさんのツボにINしたらしい。

ペロっさんに突っ込んで頂いたのは幸いだが、笑われたところで指先は言う事利かないワケで…

Photo_15 叱られて欠片を拾い集めるの図 (ノ_-。)

こうして人心地ついた後、ロッキンポる?

っつー話をすると共に、お約束の寝ヲチをカマすド外道が助手席でムニャムニャするのであった。

オマケ

ヤキモキ羽田parkingには寝ててワカンナイけど、7秒くらいで着いたと思う(笑)

未だ陽も高いんで、2人してヲチたんだが、いつのまにか真っ暗で寒くて目が覚める。

『ヤル?』

『ゥ~ん、ヤんナイwobbly

変なトコで昼寝して帰ったのであった。

そーいや釣った魚はドゥ~したんダロ?

ヘロっさん、食ったカナ??

イヤ、あの晩は偽ワカサギの唐揚げと剥きエビのアレの筈…だ(笑)

おドゥ~ぐ

竿:ボナーム73(原工房)

  デストロイにゃー飛燕(目がバス)

リール:トゥインパC3000(シマノ)

    アンバサダー2005LP(アブガルルルannoy

糸:言いたくないトコのヤツ

  JSYの1.5号PE

仕掛け:ペロっさんの自作自演(笑)

とか

| | コメント (14)

2009年1月10日 (土)

ロッキンポ!!

…決してギロッポンの夜♪でゎナイ。

念のため。

ポッポ。

で、早速。

Photo ギロッポンマスターと奏でるロッキンポな夜って事で(笑)

え?

ナンで今更ロッキンポかって?

ぅ~ン…

だって。

だってさァ?

スーズキさん居留守使うんですもの~、…やんなっちゃう。(ノ_-。)

ヤッパさァ~、3回に1回くらいは『ウッヒョ~annoyってなりたいよのサ(←ピノコ語)

せめて。

そんな3回目でしたのよ、奥さん。オホホ(笑)

そっただこって、オラはゆりッペと妖しいお城へ入っただheart04(←妄想夢芝居)

ギロッポン男爵と待ち合わせたのは18:00。

干潮間際に設定されたのには…ワケがある。

当初ロッキンポ男爵が指定したのは24:00(お昼)のタプタプタイムscissors

しかしsweat02

とてもじゃナイが起きてらんないっつーのアラウーノ ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ アー、ソレソレ

って事で。

不本意ながらスカスカタイムに。

折りしも夜半からはsnowの予報すら流れてるトーキョー湾奥…地……帯。

『こんな80点の星空でホントにsnow来るかねェ~?』

とか言いながら、

2匹のスットコドッコイがテトラにしがみ付くのであった(笑…うんじゃネェ)

で。

3投目。

キターshine

のは男爵sweat02

INして1投目だったと云う…

Photo_2 『今夜は渋いな…』と、決め付けてた矢先だったんで、チョットくやしい┐(´д`)┌ フゥゥ~

しかし間も無くポクの高感度なナイロン14lbから、

『ポクだぉ!、ポクはココだぉ!!』(←パク語)

的なアタリがshine

スイープにガッチーんsign01とアワセて後はゴリ巻。

Photo_3 それだけ。

因みにオーブが大量発生してるが、実は飛沫だ(笑)

テトラ際でサラシが…(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

渋め+手のひらサイズ…

∑!!(゚ロ゚屮)屮ハッ!

産卵でデッカイの落ちとルッ!!

と、気付いたものの。

数ならイケんべ?って事で、気にしない感じの雰囲気と勢いのスメルな方向で。

…んがしかしsweat01

更にド干が近づいてるっつーのもアレしてる様で、中々返事が返って来ないのよサ。

flairキタ、来てマス来マス! とMr,マリックの如く独り言を戦慄きながらアワセと同時にうひゃっほう!!annoy(←闇に叫ぶ37歳)

Photo 4gのラバジを美味しそうに?頬ばる華奢ゴン。(←アフター故)

食ってくるラインは一緒っぽいが、絶対数が居ないスメルがスルんでチョコマカと立ち位置とキャット方向を変える。

sign03

Photo_2 風がアレだったんで5gR/Hのに変えてみた。

でもコレを最後に消息不明に(;´Д`A ```

更に1コヒラメゴールドっぽいのが昇天した時、近くでプレイしてたロッキンポに不幸が襲う。

余りにも釣れなくて焦れたロッキンポ。

よせばイイのに、テトラの際までガブリ寄ったらしい。

当然。

ガァッポォォ~~んwave喰らって半ビッチョsweat01

テトラの上で『ワーキャ~五月蝿いヒト』と化した。

そんな現場を見せられながらも、竿先からは小気味良い『ポク~(略w』

『そーれいッ!』

アワセた瞬間

『閉店、ガラガラ。』

リールのハンドルが2本共逆回転を始め、弛んだ糸がスプールにINして巻けない状態にィ~shock

全く巻けない状態に業を煮やしたポク。

仕方が無いんで釣りビでやってたフライメン宜しく、糸を手繰るのであった(苦笑)

Photo_4 コレを境にドゥ~やら本格的に潮が止まったらしく、全くノーな感じに (;;;´Д`)ゥオ~イ、ヒデシマクゥ~ン!

仕方ないんで、ロッキンポの所へ行って状況を聞いてみた。

ポクよかアチコチ動いてたんで、数・サイズ共アレなのかと思ってたら…

デンデンデロらしいsweat02

軽ゥ~く2,3回は半ビッチョ喰らってたのにsweat01

で、空を見上げると、オリオン座はおろか月光さえ怪しくなってきた。

『じゃ、最後のヒト刻って事でpaper

そう言い残して、お互いガチっぽいトコを目指して散った。

ココへきて状況はupup

実はポク、メンドっちかったんでさっきヤッてた座り心地のgoodなテトラに一目散(笑)

で。

Photo_5

Photo_6

Photo_7 とか。

遠くでヤッてた筈のロッキンポが切れた糸をプラプラさせて戻ってきて、気合もロスったって事で撤収する事に。

帰り際。

オープニングで撮ったcameraが気に入らないってダダを捏ね出したんで…

Photo_8 …コエ~んだけドゥι(´Д`υ)アセアセ

おドゥ~~rock

Photo_9 ロッキンポparking専用(笑)

オマケ

Photo_10 誰だょ(笑)

| | コメント (14)

2009年1月 5日 (月)

とんだ幕開け。

明けましたな。

2009年かッ!!

とダレにツッコんだのかもアヤシいトコだが。┐(´д`)┌ヤレヤレ

さて。

今の現場で何年勤務してるかはアレなんだが、今回初めて?(か、2回目?)31と1日に連休を入れてみた。

何故なら、

『シー☆ブリのT氏』からカメヲキャッテンプレゼンツのアレで、年越しヒッシングに誘われたからだ( ´艸`)プププ

因みに1日は…ついでだ(笑)

で、31日。

思わぬ天候不順によりドタで中止に(ρ_;)

しかし。

運営本部の粋な計らいにより、急遽1日の朝からスーズキのジグんグって事にshine

いつ以来デロ?

確かスーズキ釣りを始めた頃、某ボート屋で散々なメに遭って以来だ…(苦笑)

つかsweat02

実は、ブラックの師匠に『スーズキのジグんグに連れてけgood』って言われて、『楽しくないdown』とか言ってムゲに断ったばっかだったりしてsweat01

ゴメンにょ、ししょ~。

かくして当日。

うっかりテンションが上がった挙句、集合時間までの道のりを読み間違ったお陰で大分前に着いてしまいましたとさ。(/ω\)ハズカシーィ

出発前にお神酒とかカラスミとか鴨とか頂いて、危うく『釣りってダレ?』的なトコまで行きかけたものの、無事出発dash

目指すは鉄parking『バブルの塔』だ(笑)

天気も良く、風もそれ程ではない。

ナイスコンデションの中、着陸してくるピカチュ~柄を横目に僅かな時間で到着scissors

流石にparking付近は多少のうねりが入ってるが、そんなのは…だ(笑)

で。

魚タンで反応を伺いつつ、いつ買ったか定かではない60gのブランカ(R/H)投入。

…余談だが。

エギと鉛はヨーヅリがサイコーだ!

てか、大好きだァ~~~!!heart04

しかしsweat02

ブランカはおろか、最新の鉛を使ってるっぽい2人にも反応がナイ~んsweat01

ペロペロっと流しつつも、一向に『フィッ~~シュですnoteとかナニもない…でイドゥー(;´▽`A``

東燃バース(--; (←スカ)

パイプ堤(--;; (←スカラー波)

NKKバース(--;;; (←ハズレ) 

鶴見バース(--;;;; (←マイナス5点) 

つばさ橋脚(--;;;;; (←減点1) 

鶴見川河口温排水(*´д`*)ハァハァ (←間違い)

と巡り巡るもノーバイツ。

ノーヒッシュでゎない。

ノーバイッ!…だッ!!(つд⊂)エーン

3人が3人共口数がメッコり減り、ガックリ肩を落として帰着するのであった。

flairリベンジは3日に。

そう固く約束して解散したんだがこの時、3日の予定が書き換えられてる事をポクはくわっぱァ~と知らされて無かった…

帰宅したのが16時チョイチョイチョーーイ!

で、

SPと夕マヅ勝負のプロミスってたんで、そろそろ出発しないと間に合わないっぽいsweat02

つか、

まだロクに用意もしてないんで、今更だが完全に間に合わない

!!(゚ロ゚屮)屮

慌てて支度してゆっくりコーシーを啜り、アホ程イライラしながら首都高を駆け抜けた(笑)

ギリで間に合わなかった感が漂うが『ンな事ァ~ない』とお昼のグラサンのマネを誰に披露する事なくボソっと繰り返しparkingに侵入。

『正月からこんなトコで竿振り回してるのはポクくらいだなnote

ムダな背徳感が込み上げて鼻息が荒くなってキタ時にフと左を見ると、同じ事を考えてる輩がいてたいそう残念じゃったとさsweat01

で、イザ。

思ってたより風は出てたが、その分流れは無く…

最悪じゃん!!\(*`∧´)/ムキーーー

って事で、

アレなトコだけ流れを確認するかの様にキャットを繰り返すも、流れは撃沈shock

本命parkingで20投した頃、今度はポクに異変が…wobbly

キャットの度にparkingに吸い込まれそうになるポクsleepy

流石に身の危険を感じて撤収する事に。

千鳥足になりつつも。

来た時間の倍の時間で復路をやっつけた頃、とうとうピークがやって来た。

サンタさんすら来なくなった37歳の正月に、ピークは突然やって来たのだった…downdown

(´△`)Zzzz・・・。o○

2時間程気絶してたろか?

耳元でグリーーーーンのチャカポコチャカポコで我に返る。

20:00チョイチョイ。

って事は…下で21:00チョイチョイには布団だナ…(←上で行く勇気はサラサラない)

しかし。

ものの20分くらいで、ガムのCMのデューク東郷の様にsweat02

若しくは

志村けんの居眠りコントみたいな目つきに(笑)←笑い事ではない

今年1番の気合を見せつつ何とか小菅のイケそうなトコまで頑張って、心置きなくサイドブレーキを踏んだのであっ…(-.-)zZ

| | コメント (18)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »