« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月23日 (木)

大ヤケド。

土曜日。

お互い一緒に釣りすると、

“周りも巻き込んで凸る率が、妙にミックスナップする漢”

を誘った。

断られると思ってたんだが、ヤツはshineノリノリshineでバイトしやがったんで。

…チョットだけ引いた。(´,_ゝ`)プッ

で。

parkingアイランドで待ち合わせと云う事で話がまとまり首都高へ。

『そーいや上で直行って初めてカモheart01

とか思いながら湾岸線をひた走る。

…ひた走る? 湾岸線を?

ええ、

完全にルートを間違えて、既に空港も過ぎてますが?ソレがナニか?? 

(つд⊂)エーン

って事でギリギリ多摩川を越えたトコで降りて、ひたすら引き返す。 (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

そんで。

いつもと逆の方向から、そして焦りながら向うんで3回程間違えましたがナニか… ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

キョドった挙句かなり遅くなったポクを、屁凸吉は暖かく迎えてくれた。

MIXIしながら…(--;

フンで。

釣る気あんのか?テーキ~な?(セーラー服のヘンな顔風に)

おかしなテンションの2人。

投げちゃァ~巻いちゃァ~~と、一応釣りっぽい事はしてる様だが何故か笑いが耐えない(゚ー゚;

多分アレだ。

ヘンに相性がイイんだコレ。

コレがSPならそーはならないのに。

flair ∑(=゚▽゚=;)  ワガッタ!!

間違いナク、ふざけ過ぎgood

メジャーparking故のプレッシャーにアレしたのは、ドゥ~やらfishダケではナイ。

ポク達は何故かゴールデンタイムに、作戦タイムと称してpig骨メラ~ン屋さんに横着け。

ハイsign01ソコッsign03

共喰いとか言わナイ~ツnote \(`Д´)/

ま、実質作戦タイムは食後でしたが…

ほいだらイクか!と有無を言わさずエリアを大きくイドゥ~busdash

noodledashって事で、parkingに着く頃には水がねィcoldsweats02

冷静に考えれば分かりそうなモンなんだが、いかんせんWサトゥ~にはピンと来てないらしいsweat02

早速キャットしてヒョイヒョイしてたらゴチンとヒッツ!

勿論抜きバレの方向でcrying(笑)

1投しかしてないのに、諸々あってイドゥ~を余儀なくされたポク達。

仕方ないので凸逃れのparkingの向かい側へIN。

『居ればいいなァ~noteってピンスポと、『鉄板punchのピンスポを浮き足立ちながら撃ってイク。

凸吉を鉄punchに入れた時の事。

『クワ~~ッannoy

とか、ヘンな鳥が凸吉の方で2回鳴いた…

エッ?

キミが?

バラしたの?

2回も? ( ´艸`)プププ

ナニ?

ピョンピョンしてたら『ゴッ!』ってなって?

ンニ゛ィ~~~ってアワせたら、唇の先っちょに薄ッスゥ~~く掛かってた針が外れたの?

それが2回…

と、形態模写付きで力説された。

で。

疲れたから解散した(笑)

凸史のせいで大ヤケドした夜。

おドゥ~グ

いつもの。

いつもの。

オマケ

shine日曜日。shine

今度はSPと釣りに行く事に。

違うトコで釣りしてたんだけど、ナニやら楽しそうなスメルがしたんで…つい(笑)

待ち合わせは飛脚裏。

チョット粘ってから行ったのに、SPはまだ支度してたsweat02

ココぞと云うトコで反応は薄く、僅かにセイゴを1抜きバレ

SPには反応すらナイらしく、とっととイドゥ~する事に。

ココのparkingは、今だ誰とも会った事がない激レアスポット。

当然、アタればウハウハな状態が続く。…ハズ(--;) ←チョット自信ない

SPに先行させて様子を伺うと。

1投目から1ギランゲットcoldsweats02

2投目で5ギランゲトgood

続いての3投目…はさせない。

何故なら、ポクが撃つから…だ!!

先は長いからだ!!

結局2~3バラシでココを後にして、もう1つの鉄板parkingへ…

じゃんけんで、右に行くか左に行くかを選択。

負けたポクは薄っス~い方の左へ入る事に (ノд・。)

しかし、しかしですよ奥さん。

いつの間にか、更に奥迄行けるシステムになってるじゃ~ナイですか!!

と、ブツブツ言い乍ヒュンヒュンさせてたら足元で1ギランゲト ( ̄◆ ̄;)

ナゼ、ノらない!!

と星条旗スーツのマネして同じトコを、ややスロ~にヒュンヒュン。

で、

Photo 無事ゲト。

一安心して、更に奥へとインディる。

杭に引っ掛かって暫く

~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

したものの、無事生還。

その先はcatが浮いてるんで、後1投分くらいしかスペースがない(--;;

シュッdashと投げて。

1ヒュンヒュンで『ゴッgoodってキタ。

しかも割りとイイサイズっぽい。

昔の様に(←つっても1~2年前)アワセた勢いそのままに、ゴリラで巻き捲る!

ものの数秒で足元迄持ってきて、後はイナすダケ。

で、『顔でも見たろカイ♪』と調子コイてflairオン。

そしたら。

ルワを銜えてるのはさっきのcat

ウソだ!!

姫鱒?くらいの体高して、70くらいの頭の60うp。

ってどんなんだょ…

余りにもアレなヒッシュでビビるポクとsweat02イキナリflair当てられてこれまたビビるヒッシュsweat01

ええ、完全にバラした言い訳ですけどソレがナニか?

『針がちっちぇ~んだな』と、モノのせいにして敢え無く解散した。

家に帰るとドゥ~やら鍋だったらしく、温めながら道具洗ってたら。

あっため過ぎて大ヤケドした夜の話。 _ノフ○ グッタリ

お道具

parking

Photo_2parking

いつもの。

実弾

parking

ヨカ120、ブーツ110 (原工房)

サラナ110、110SR (スミス)

parking

ドンクS70、 (原工房)

CDSR-5(改) (ラパラ)

オマケ

Photo_3 メラニンheart01

なぜ、メラニン…Σ( ゜Д゜)ハッ!(←でもワカってナイ)

| | コメント (18)

2008年10月14日 (火)

手応え。

ブーツ110で釣りたいのでアル。

でも正直な所、使い方が良く分ってない… ι(´Д`υ)アセアセ

今までのブーツシリーズ(プラ含)で出したヒッシュfishについては

残念乍、完ッ全に全部交通事故だ!!

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

うっかりカミングナウトも済ませたんで、後は諸々を

shineハタチの着ぐるみを着たオサーんshine(笑)

から学ぶ(盗)事にして『果たし状』を送り付ける…

待ち合わせは日没間近。

つかお互い遅れたんで、スッカリ夜に包まれましたがsweat02

parkingに入って早速キャットを促されて、オモムロに振り被って気が付く。

∑!!(゚ロ゚屮)屮 ソーダッタ!!

学ぶ(盗)んだったぢゃんsweat01sweat01

って事で。

邪魔になんないトコでモジャモジャの中にあると噂されるチャック(YKK製)をガン見してた(笑)色んなアレをアレしたりしなかったりをゴリ見してた。(笑)

時間にして僅か5分程度だったと思う。

釣り場に来て竿を持ってんのに、只“ジーーっと”ストーキング…

モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ と疼く体に心が耐えられませんでしたsweat02

見よう見まねで隣でキャット開始。

つか。

川でこのアレしてfish掛けた事ないんで、横目でチラ見しながらオサーん疑惑(仮)の動向をチェックする。(¬¬;

10数分後。

沖でナニかが跳ねた…

と思ったら突然、竿に衝撃が走る。

ドゥ~やらヒットしたらしい(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.(←意味も無くアセってる)

マスヒュンがやって来て『イイ捕食音シタ――――sign03と言ってたんだが、生憎コチトラ風の音とかtrainの音とかがアレしやがって聞こえねィ…shock

2度程エラ洗いしたものの、ドラグを鳴らす事も無くスルスルと寄って来るシーバス。

非ッ常~にヤな展開だ…( ̄Д ̄;;

案の定ブレイクの上辺りでジタバタし始めて、針がアチコチとイドゥしてるのが新素材のビンビン加減で伝わってくるsweat02

70~80ないくらいのサイズ。

久々のブツ持ち(大)の写がheart01

とか考えてたら『バズッ』っと外れた… il||li _| ̄|○ il||li(←白くなりかけてる)

しかも、外れた勢いでルワがコンクリに激突して無残な姿にィ~●■〓ポトッ←白くなった

でも。

何かを掴み掛けてるっぽいと感じたポク。

でも。

2度とアタらずドゥ~してイイか途方に暮れるポク。

今後の展開に意見がパックり2つに割れポク達。

ココで平行線を辿ってもアレなんで、マスヒュンとゎバイバイpaper

ポクはこの掴み掛けたナニかを確かめたくて、アソコに答えを求める事に。

相変わらず常連のオッちゃん達はイイトコでキャットしてやがるんで、ポクもナニ喰わぬ顔でソレに混ざる。

最近、ココにも刺し網漁の魔の手が伸びてるらしくて数もサイズも望めないらしい。

『今夜もダァ~めダァ~~annoy

とヒトが馴染みきる前に、撤収のフォースを身に纏う常連’ズsweat02

頑張ってみたものの、所詮流れは変えられず来た道を戻るハメに…

しかし。

何かを掴み掛けてるのだょ、ポクは。

1ヶ所目のスポットをスルーしたが、2ヶ所目でギブが上がる。

『バイバイsweat02デカいの出たらアレするからアレだけ撮り来てプリーズsweat01

『ムリ、つかムリannoyバカ

と別れの挨拶もソコソコに、キャットしてアレすると…

『ゴンッ』

何投目だったか定かじゃナイけど、ヒットエンドキャ~~ッチnote

Photo みたいナ~~(DAIGO風に)

ドゥ~やらまた1歩近づいたっぽい( ̄ー ̄)ニヤリ

イイのをバラシたヤツが言うのもアレだが、サイズじゃナイのだょ、ナイ~ん♪

で。

同じトコではアレなんで、再びイドゥ~してキャット。

『ゴンッ』

再びヒッツpunch、ポークビッツ、トヨタビッツscissors

しかしコレはバレた(--;

でもでもでもでも…

ちょぅ~~~~~~~~~~タノすぃheart04

何年か前に、シャローでナニかを掴んだ時以来のアレ(笑)

ええ、今回はモロパクリですが、そんなの関係御座いません!そんなの関係御座いません!! (※)

最初のparkingでボロってなってなかったトコが、このバイトで剥がれて危険な感じに((・(ェ)・;))

じゃあ、スリムの方で…

とか思ってみたものの、投げて巻いてで別モノだと云う事を思い知らされるハメに。

心の中で

(※繰り返しx2回くらい

してみたものののノーマル110信者になりつつあるポクに、スリムはヘソを曲げるのであった…

おドゥ~ぐ

1ヶ所目

Photo_2 2ヶ所目

Photo_3 実弾

ブーツ110とスリム110 (原工房)

オマケ

Photo_4 い、今頃青ペプってsweat01sweat01

| | コメント (18)

2008年10月13日 (月)

夏の顔メラニン

注)
この投稿はブラザー屁凸師の投稿である。
時はポピ男プレゼンツの遠足。 迄サカノボル。
屁凸師目線の↑↑↑を楽しめ!!(←4Fくらい上から)
※分り辛い表現が多々見受けられますが、
ポクとは一切関係御座いませんのでソコは一つヨシナに(笑)
でゎドゥ~ぞpaper
夏も終わりかけに近付いた9月某日…(←相当縋り付いてる)
ある男の誘いで、アフォ~な、そりゃめっさアフォな漢アポストロフィーS+最
後まで話すタイミングが無かった多分じょしぃ~(←のり子風に)
は、まだ薄暗い庄三郎前にシュゴーした。
集まったのは、
葱ビン(中略)、
1545氏、
うえのっちさん、
極パン(肉好きな魚屋)、
どっかから湧いて出た猫の額ヒュ-チャリング『バウ』
羽田1、2号とその後輩の海をナメた若者。
そして顔メラニン(笑)
Photo_16 とツナ仲間だsign01
天候は曇りドキドキキャンプ雨。
波飛沫だか雨だか解らん感じで、船は沖へ…
船体には大きく『11PM』heart01
途中、いくつかの鳥山を…を
ツナ's先ずはヒットsign01
ババを散らかしながらよってきたのは、カツオ鳥good
ペロシとメラニン
Photo_17 はぼんじりと手羽の取り合いでしばしのバトルsweat02
そんな横で1545氏、まさかのヒットsweat01
スルルと寄って反転ニ゛ャーでサトーアウトgood
尻バットのバツゲーム(笑)
カツオとナカジマでした。
そんなこんなで6時に出船したものの11時半までは戦中0ゲトー。
皆のやる気指数が下がるにつれ、1人、また1人と揺り篭に揺られ爆眠。
段々雲間が拡がり太陽が出てくると、
シイラの活性が上がってきたのか、ぽつぽつとヒットし出す。
それまではバウ下でモジモジしていた猫の額が…
ズゴンsign03
とコケるsign01
隙間に尻挟んで遊んでるしO(≧m≦)o
と、その数分後には臑を支点にコケてるし。(←どんだけデケーんだ)
何人かがシイラを掛けて取り込むと、ジャンボ君が高そうなロッドにソルティガ付
けて立ち上がる。
そうぢゃsign03
僕がバウだsign03と…
バウに立ち振りかぶった刹那。
『アンダーだよannoysign03
と、
いきなりメラニン
Photo_18 に怒鳴られ。
テクなのかバヒッたのかは知らないが、プラビリーは遥か彼方の上空へ。
そして船先5mに着弾(笑)
カラッとイイ具合に上がって無駄に出たラインを巻き取る自称バウ。
お次はアンダーで…
ドシュ~~~sign03
たーまーや~~impact
同じ軌道を描き……(←もうメンドい)
そして何か彼にだけ感じるフォースで段々トモ寄りに追いやられる(笑)
後でね、見たらジグ投げてたですよ( ̄▽ ̄;)
後ろでオーバーでオフショアロッドでメタルジグ。
ペロスィはシーバスタッコーでシンペン。
遠くにシイラを見つけ、ペロスィはバックハンド。
バウは「スゲー飛ぶッスネsign02
イヤ、チミが飛ばないだけよsweat02
クロスはして来るし…sweat01
その頃、ソペはヒゲの呪いでメガトラブル。
キャストの度にガサッとなって
隣のロッドにルアー絡めて遊んじゃあ~システムの組み直し。
説教くれてやがる(爆)
その横では…
パキィッsign03 ∑( ̄□ ̄;)sign01
皆が振り返る。
顔メラニンのジギング棒が2本に増えて嬉しそう。
Photo_14 なぜだ?
何事も無いゃうに散会(笑)
ポパ男君。ガイド曲がってマスタよ?

しかし、
ツナ棒とライトな、そりゃあもうライトなシーバスロッドを持ってる顔メラニンPhoto_19 
は余裕だsign01
ツナ棒には130lbリーダーに高見盛の乳並の目が付いたポパー。
黄色いライトガイには三橋ルワ。

皆がソコソコの釣果を挙げる中、バウはお楽しみ中。
キャストの…
SPはプラブーでシイラにからからかわれて遊ぶなか、
ペロスィのペンシルはチィーザーに徹する(T-T)
すると、船下から口に桃色をくっ付けたマヒが登場。
フワッと舞い上がり止めた瞬間にゴッチーンannoy
メガヒットgood
何かを掴んだぉhappy02
狂喜乱舞する羽チーとそれより高活性なHP男の顔メラニン
Photo_15 ここでミラクルが起きる。
HP男の黄色がブチ曲がる。
そりゃあススキの様に。
全員大笑い、顔を真っ赤にしながらファイトするメラ男。
バヒーンsign01
狙撃され、テイップが還る。
すっぽ抜けで三橋ルワ毎パクるられショボーンdown
メラニン
Photo_20 だけは高活性デスが…

その後数人がキャッチ。
バウは凸凸凸凸凸凸凸凸
可哀相にねheart01
オマケ
Photo_21 書いた本人(笑)
  

| | コメント (2)

2008年10月10日 (金)

デ、デカいのは何処・・・

再び借りてしまった竿を振りに、あのボートでビッチョビチョの体で目的地とは真逆のルートでparkingを目指す。

ゆで男ですが? ナニか損害でも?

で。

そば~湯で束の間の幸せを貪リックチャージ

最早ナニ言ってんだかsweat01sweat01(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

ま、

オッちゃんに頼まれてたモンとかもあったんで、どの道行くハメにはなってたんだけドゥ。

サイン入りの箱を大事そうに懐に忍ばせるオッちゃんがヤケに印象的だったナ(笑)

肝心の釣りはと言うと。

ドゥ~しても今夜魚を掛けたいルワがあったんで、ソレだけを結んでラン&ガン。

しかし。

箱を手にしたオッちゃんが、

『明日仕事だから帰る』

今更どの口が言うんだか甚だアレだが、兎に角帰って行った。

独りポツンと残されたポク。

ならばと新規なスポットを探す旅に出た。

歩いて歩いて歩いて。

その先に待っていたのは、強く振り出したrainと内なる加齢臭(汗付き)

Wの衝撃に耐えながら、おNEWのルワを

流したり、

巻いたり、

取っ替えたり…

∑!!(゚ロ゚屮)屮 ワスレテタ!!

おとーさんを返せェ~(←天丼)

帰りたい気分と1本出したい気分が交錯して、無意識のウチにプラルワーに付け替えるポク。

んで。

Photo_3 何とか1本出た(ρ_;)

風邪引きそうナンで帰っちゃうのであった…

お道具

Photo_4 ルワ

ブーツ110と110。

サラナ110

オマケ

819 売れる前の羽田~ズ(笑)

しかも3回目 ι(´Д`υ)アセアセ

| | コメント (3)

2008年10月 9日 (木)

ナンだか今日はダメそ~な気がスルぅ~~(--;

昨夜、久々にキャッテンTKに唆されてボートへ。

今回の目的はボンべぇと新作のドンべぇの模索。

In 今にも泣き出しそうな空の下、軽快に水面を滑るZAR。

そう。

ドゥ~やら船底の貝とか航行灯とかキレイにしたらしい。 (◎´∀`)ノ ウッホホーィ

で。

ライトflairparking到着。

早速ドンべぇさんで。

In_2 とか。

In_3 とか。

ま、コレ以外は全バラシだったのは屁凸師にゃナイショだ(笑)

後ろから色違いを投げてる筈のキャッテンが、ナゼかパコでキャーキャー言ってやがるsweat02annoy( ´_ゝ`)ノボンジュール♪(←困惑中)

そんじゃぁって事で、歯形未経験のドンク80で…

In_4 なまじ見えたりするモンだから理想のフラッフラ加減を演出出来て、ココってトコで食わす。

みィ~たァ~いィ~なッ!

ソコソコ場を荒らしてキャッテンに白い目で犯され乍ちょいイドゥ。

今度は橋脚のある景色。

さっきはドンべぇだったんで、今度はボンべぇで。

In_5 イロイロとコチョコチョしてたんだけど、

そんなのは陸でヤレっ!

的な目線を受けてマトモにやってみた。 (。>0<。)クヤシイデスッ

In_6 やっぱりコレ以降はバラシ捲り。

で、

ドゥ~せバラシ祭ならって事で再びドンべぇへ。

アホ程バラシて心が乱れてキャットも乱れて…

アチコチ縦スト直撃弾と化すドンべぇ (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

そうこうしてるウチに、何やら空から滴り始めるsweat02

ヤベェ、合羽はcarsweat01

つか、降るの夜中って言ってたジャ~~ンsweat01sweat01

大丈夫ダベ?

とか思った矢先。

予想に反してザブザブ降り出して来たモンだから堪んない。

もう1ヶ所叩く予定だったが、とっとと撤収する事に…

で。

上がって帰り支度をしてると…

rain止んじゃってるし…(;´д`)トホホ…

ナンかワカンナイけど

おとうさんを返せェ~~~(byしずちゃん)

お道具

アレ。

ルワ

ドンクS70とボンベイ80

オマケ

Photo ヒュン坊のイタズラ。

Photo_2 トミ子の旦那。

つД`)(;´Д⊂

| | コメント (2)

2008年10月 6日 (月)

TWR。

数あるラパラルワの中で、使いドコさえ間違わなきゃ最強じゃね?

とか思ってるルワ、それがTWR。

封印した途端にラパラ熱も冷めて(?)タイミングよく(?)原工房とめぐり会ってそのまま原ルワにハマった訳ですが…(◎´∀`)ノ

こないだド干のシャローに入った時、これ以上原ルワをロスるのがイヤでTWRを解禁してみた(笑)

SPに先行させてたのもあったんで、反応は無いのだけれども。

SPのプラブーには3ヒッツ位あったみたいだが、お互い牡蠣殻の上を歩いてるんで、2度目はないのだよ。グリ男くん(笑)

Photo こんなカンジ。

で。

シャローも終わりかけに差し掛かった時に、SPが躊躇してた(理由は忘れた)んでその先にキャット。

『ゴンっ!』

速攻で上がって来た。

Photo_2

サイズこそアレだが、マズマズの反応。

違うナ。

当然だと思って気が付いた。

シャローの釣りが完成された…とは思わないが、確実に煮詰まったんだな。と。

ドキドキ出来なくなったっからニャァ~他を模索しなきゃならない。

で。

土曜日。

shine横浜の宝物庫shine(笑)にマスターヒュンヒュンと出掛けた時の事。

以前聞いた時はまだ難しい話だったんで、漠然としか聞いてなかったその話がヤケに魅力的に聞こえてきた。

内容は以前から変わってナイ筈なのに。

そーいや師匠のネギれんじゃいもヤレって言ってた気がする…

って事で、少しずつアレをアレしてアレ出来たらイイなァ~note

え?

TWRですか?

使いドコさえ間違わなきゃ最強ですってば!!

( ´艸`)プププ

おドゥ~ぐ

飛燕とモラムSWと船ハリス

TWR

オマケ

Photo_3 見切れたSP(´,_ゝ`)プッ

| | コメント (6)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »