« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月29日 (金)

代償。

相変わらず、潮も確認しないで支度だけするポク。


因みにお昼過ぎ。

ナンなら小雨もパラついてるのに。

どんだけ釣りスキーだっつー話だょcoldsweats01


挙句、

誘われた筈のTKボートにキャンセルされ…



そんなこんなで。

最近、秋の足跡が聞こえたとか姿見たとかで持ちきりのアソコへ。

到着寸前にオッちゃんに電。

ナゼかって?

…それはねsweat02

先に電するとイイとこ全部撃っちゃうからだょcrying


なモンで。

支度してる間にオッちゃんが合流。


お互い気になるトコ気になるトコを叩いてみるケド、反応するのは10cmオーバーの小ボラのみ。

思い出を辿る様に撃って撃って撃ちまくるものの、全然反応しないwobbly


気が付けば行き止まり。

何だかイヤな感じがアタマをよぎりつつも、マッチ・ザ・ベイトっぽく115のナガレから。

『コツン』

随分おちょぼ口だなヲイsweat02

しかしソレ以降、マッ~~~~~~タク反応しやがらナイ(--;)

オッちゃんはソソクサと小移動。

しかし。

ポクはナニかのフォースを感じて、珍しく居座る。

すると。

20mくらい先で捕食音が。

ソコにRHTK(レッドヘッドTK)を流すと…

『ボシュ!』

イイ音をかもし出すクセに、ノリゃしないsweat02


チョットすると、足元で。

『ガボッ!バシュ!!』

ささやか乍、パーテーの始まりである(〃^m^〃)

しかも都合のイイ事に、オッちゃんからは死角&風下(笑)


鼻息が荒くなりながら独り占めでRHTK(ブー90ね)を流すが、全て弾かれる始末。

事態を重く見たポクは命箱を見る。

モンク100の目がポクに訴えかける。

『ユー、今ポクをチョイスすんなよ?!』

…敢えてキミですケド?


針を絡ませてイヤがるモンクを無理矢理手篭めに。(≧∧≦;)

ナゼなら、まだ歯形が付いてナイから。

で、ビロビロ流すと。


『バフッ!』

フッキングを確認するかしないか位で即バレ。

ソレだけならまだしも…

アワせちゃったモンだから始末が悪い(--;)タラ~

勢いに任せたモンクはアスファルトに直撃!!impactボバーン

イ・チ・バ・ン・水受けなきゃイケナイとこがザックリ…

            。 。
         \\
ギャボ━━━━( Д ; )━━━━━━!!!


ちょ~しょっくなんですけど…orz

余りにショックだったらしく、何も考えずにそのままキャットsweat01sweat01

で、また。

『ボフッ!』からの~impactボバーン

更に同じトコが削れてしまいました……〓■●ポトッ

削れたモンクと再び目が合い。

『な?』

と、寂しく泣いていました。


ブルーな気持ちになりつつも、手はソソクサとブー97に付け替える。

ナゼ90でなく97なのか。

それはね…

なんとなく、ダ!!( ̄*ー ̄)キラーンshine


…冗談だ。

97の方が若干水噛みがイイ分、フッキングし易いかな?

とか思ったダケだ(笑)


で。

Photo 62cm。


リリースして元の立ち位置に戻ると…

ドゥ~やら今、ココはピークを迎えた模様。

3投に1回はイタズラされるが、さっきみたいにガッツリ喰わない。

ま、

エラ滑りとかしてないし、ブー97もダダ流しだから見切られてんのかな?と。

スレた訳ですよ┐(´ー`)┌


そしてそのまま祭りは終焉を迎え…

いつの間にかオッちゃんも姿を消し…


…って網ねェじゃんsweat02



仕方ない。

撤収の方向で、元来た道のりを戻る事に。

水面を窺いながら。


そうしていると、1ヶ所ナニやら妖しいスポット発見。

つか、今日最初に撃ったトコであり前回66cmをヒットさせた瀬のトコだsweat01

付きっぱだったブー97を“瀬”ではなく、障害物ギリを通すコースでキャット。

…少しハズシましたがcoldsweats01


で。

『バッシュ!!』

出た。

ケドゥ、ノらないsweat02sweat02

を繰り返す事10数回…

その時は突然訪れた。


『ガボンッ!』


『ばぃ~~ン♪』


『ゴッ☆』


最後の最後でカラトゥンからのぉ~impactボバーン!!

&●■〓ボトッ


ベッコリheart01とルワを凹まされて、トボトボと撤収downdowndown




お道具

Photo 実弾

Photo_2 と、

ナガレ115・ブーツS115・アルバ110・アルバスリム110・パコ110・ブーツ90 (原工房)

サラナ95? (スミス)




オマケ

Photo_3 即日入院しました(泣)sweat01





| | コメント (20)

2008年8月25日 (月)

湾奥でこの竿は反則だと思う。

この所のメーア~リーフ~rainのお陰で、強制的に夏も終わり掛けてる今日この頃。


数年振りに

“夏よ、行かないでェ~ん”

…みたいなsweat02



ま、そんな事はさて置きpaper


釣り行きたい。

でも、体が空くとメーア~リーフ~のヤロゥがポクの邪魔をスルannoy


そんな時に。

友人から1本の電が。

『サトーくん、原ルワー追加で2個頼んどいて! 

色?

いつもの77番で。

え?

今?

81・82・76の3本!!


ポク『ムキャッannoy

…頼まれてヤンナイannoy

今頼んでるのも渡さない凸(▼皿▼メ)』



そんなヤリトリがあった後。

rainのヤロゥのお陰で腐り掛けてた日曜日のおやつ刻。

ポクとは正反対に、仕事が忙し過ぎて釣りに行けないSPからmailが。


SP 『今夜ドゥ~する?』

ポク 『ドッチでもい~ょ…任すdash

SP 『ソロソロ限界です』

ポク 『そーいやアノ川で、ランカーがムニャムニャしてるらしいゾ?』

SP 『じゃ、サザエさんに学校で!! (≧∀≦)ゞ』



サザエさんのオープニングで我に返るポク。

手には固く原ルワーを握り締めてる…

なァ~にィ~~ッ!

ヤッちまったナッ!!(←ナンとかポコ)


現状を把握するまで多少時間が掛かったsweat02

ドゥ~やら、SPからの『遅れますmail』で戻ってキタらしいsweat01sweat01

そのまま返信でアレした事を伝え出発。


1時間程遅で無事合流。

rainがヨイツーだったらしく、待機してたらしい。

んで。

モコモコと合羽着てparkingまでテクテクrun

最初のスポットでボイル(小)を発見してテンションupupup


…イキナリ出鼻を挫かれてベッコリ凹まされた次スポット。

実績こそナイものの、瀬がある場所はちゃんと把握してる。

3投して反応ナシ(--;;)

イヤ、こんなのを2ゲトだった(--;;)

Photo (--;;;)ダラダラダラダラ


んで。

コレをリリースしたらコレが逃げてった先で『ボッシュ!』

更にナニやら瀬の向こうでも『モッキュ』

…パンチ利かしてくれてんじゃネェかよannoy


shine『もう1つ先のブレイクへpunch、そしてランカーヒッシュを引き摺り出すscissorsshine

をコンセプトに原工房から借りたフローズ8’10。

こんな時の為の武器に違いないとフルキャット。


1投目。

力み過ぎて失敗sweat02

適度にユル~くなって望んだ2投目。

瀬の向こうへ何とか届いたナガレをダラ引き。

『ゴッ』

ヒットぉ~んnote

遠くの方でエラ洗いしようが、流れに乗ろうとしようがまるで意に介さない。

10年以上前に買ったイチキュッパのABUリールでも、スルスル寄って来た。

Photo_2 上げてビックリ66cm。


こんな簡単にでイイのだろうか…イイんだな、きっと(笑)



数ヶ所叩いて、微弱な反応はあるものの、ドゥ~やらお互いに決定打に欠ける様でオサワリ程度で終了してしまう。


『潮がウルサイ。』はTKがボナームを使い出した時に行った有名な台詞だが、今回は『ボラがウルサイ。』

序にバットさんも、ファイニャーにバイトして来やがるモンだから始末にオエオエ(笑)

このrainの中ご苦労なモンだよ…お互いにgood


そんな中。

あるスポットだけボラが慌ただしく沸いてるparkingを発見。

SPはボラを散らかす様にプラブーを引く。

ポクは全然関係ない貝瀬の上をブーツをダダ引くと…

『ゴゴッ』

2巻3巻くらいでヒット。

多少流れが当たってるものの、直ぐに顔を出す辺りは良くて70クラス迄。

当然、勝負になろう筈もなく…

Photo_3 73cm。



この竿スゲーcoldsweats02

感度・強さ共に文句ナシ。


そんな事をブツブツ言いながらドン突きで、今度はSPが。

ドラグをニ゛ーニ゛ー言わせ乍、ファイト開始。

寄せては返しを繰り返す、中々のファイトっぷり。

もしや、また『隣でSPが~』 か?

『ソレ』 ならポクのナイススメルをお見舞いスルぞ、コンチキシャ~と構えてると…(←網ね網)

Photo_4 60チョイチョイチョイ。

色んな意味でヨカったヨカったcoldsweats01


2人とも凸んなくてほっとした、外も中もズブ濡れな夜。

壁∥ヽ(--∥)



お道具

Photo_5 実弾

ナガレ95・ブーツ97、90・アルバ90 (原工房)

サラナ90くらい (スミス?)



オマケ

Photo_8 リリース中のSP。





| | コメント (8)

2008年8月23日 (土)

地力の違いが釣果の違い。

ウンバボ――――paper

って訳でテンション上がってます。


理由は宮部みゆき著ですがショナイですが… ヾ( ´ー`)



そんなこんなでTKとボートへ。

最近、女子の弟子が出来たらしいTK。

ポクの事は放っぽらかしで、夜な夜なムニャムニャしてるらしいbearing

…ちょっとジェラシー(笑)


ま、ソレはさておき。

ドゥ~やら暫く振りの湾奥…

自称

“2~3日に1回竿振らないと、体に支障をきたす病(やまい)”

を発症するポク。

もう、

10日くらい空いてるモンだから、軽ぅ~くアレになってる(←ホント)


ダモンデだもんで、テンションがウナギナップですたい。

 v( ̄∀ ̄〃)ウフフ・エヘヘ・オホホ(←古いタイプの薬師丸ピロ子)

プラス。

NO,79.5のアルバ(←天才)と79のアルモン、更にはパワーナップして帰ってきた完熟マンゴーとシロガネーゼ…

に加え、とうとう初お目見えの

“サンペー”

∑( ̄口 ̄;;)!! マチガエタッ


shineボンbombベェ80shine

しかも、リクエスト通りのT、Tカラー!!

感謝・感謝で、息が…出来ま…せ…wobbly

ってバカsweat01

∑(▽口▽∥)!! アッ、イッテモウタ…(←&バカ)


そんなアホはさて置きsweat02

早速キャッテンTKに連れられて、雨上がりの暗闇へ吸い込まれる。

チョット走って最初のparking到着。

相変わらずバウを占領するポク。

そろそろKY加減が板について来たナ(苦笑)


ポクがバウでムニャムニャしてると、後ろでキャッテンが。

『ホ~ラ、くったァ~note

とか

『キタ――――――――ッ(・∀・)ニヤニヤ』

ヒトが見切られたりセクハラ紛いを受けたりしてるってのに… 

凸(--メ)チッ

ッキシャラァ~~~~annoy

って言ったら

shine『魚、散るんで叫ばないで下さい』shine だって…

スイマセンsweat01



そんな中。

うっかりテールアイにスナップを引っ掛けてた事が判明して、TKのお腹が再び開きそうな位の爆笑を獲得した後。wobbly

やっとの事でヒットscissors

スルスルと寄せてきて、キャッチしようかな?ドゥ~しようか?な、サイズ。

『また、釣れんダロ? パターン分ったしpunch』 (←教えて貰ったクセにエラそう)


…ええ、2度とアタリませんでしたケドsweat02


そんなこんなでイドゥ~ship

しかし。

同じ様なシチュエーションを見っけては叩きを繰り返すものの、反応ナシ (--;;)

暫くスーズキ迷子にsweat01sweat01


で。

某でっかいアレの下。

ヨカの位置にスマップを付けてムニャムニャすると…

『ゴッ』

早速流れに乗ってイイ引きするじゃんYO!(←俄かラッパーしかも古い)

竿も新しい事だし、久し振りの“エラ『ピ―――』り”sign01

…は失敗sign03


久し振り過ぎて訳分んなくなってるしcoldsweats01

結果、TKにネットINして貰って…

Photo 枝ド――――ン!!

ってバカsweat01

Photo_2 57~8。

変顔してないのは、気分だ。多分。。


んで。

コリャえぇトコ辿り着いたワイな…的な!事になってみたものの。

そのアトがイケズshock

バラしたりバラしたりバラしたりバラ…みたいな!!

何回10日振りナンで…テヘッbleahを繰り返しながらTKをニラんだ事かsweat02

そしてTKを何度困った笑顔にさせた事かsweat02sweat02


それでもしつこくヤッてれば偶にはイイとこに掛かるコも居るモンで。

Photo_3 体中を己のゲロまみれにさせながらINして来たこのコ。

ぴったり60。


時刻はお昼チョット前。

コレ用にcameraも撮ったって事で、キャッテンからお開き宣言が。

って事でフルパワーで撤収したのであった…。




お道具

Photo_4 実弾…↑↑のみ。




オマケ

Photo_5 迷子中の風景と…

Photo_6 知らない間に撮られたヤツ。

軽ゥ~く、半笑いっぽいのがポクらしくてキモチ悪い…〓■● バタッ





| | コメント (8)

2008年8月14日 (木)

…お盆だから(--;)

はい、ドゥ~~もpaper

TK企画でシイラに行って来ました。

…イソメを買って(;;¬ ¬)

道中で、怪しい話とか変態ルワの話で盛り上がる我々。

盛り上がり過ぎて、またもウッカリ東関道で成田を目指した我々(笑)

…ま、お盆だからヌ。(;^ ^A

んで。

なんだか30年前の海の家を彷彿させる様な、させない様な贅沢なつくりの船宿でエントリー。

キャッテンTKの話では、妙にテンションが高いオヤジが出迎えてくれる筈だったのだが…。

オ、オヤジ…スーパーローテンションdowndowndown

しかも千鳥足よろしく、TKの顔色が変わる程の(?)料金をフンだくってイザおshipへ。

スロープからおshipに乗り込む時、ロープを解いてるフリして立っショ○してるオヤジ…

それぞれ言いたい事があったハズだったのだが、3人顔を見渡すと誰ともなく

お盆だから…ヌsweat02sweat02

キャッテンTKの操船で大海原へ出た我々。

Photo 早速潮目・浮きモノ・ナブラと叩いて行くがバイトどころかチェイスすら見えないsweat01

2時間程やってTK・SPは鯖ゲト。

ポクにはアタリすらない。

軽く泣きそうだ。

見切りをつけたキャッテン。

『じゃ、本日はどーも…』って。。

上がんなァ~annoy

泳がせでフラットヒッシュを狙うべく浜寄りへ。

水深5m。

2人がイソメをブッ込んでるトコに独りダウンショットでヒッシュイーターを狙う。(←KY)

しかし。

SP・TKが次々とキスをゲトしていくと、シレ~っと屁ロ師直伝の仕掛けでキスを狙うゲンキンなポク(笑)

そんなポクに掛かるヒッシュが居る訳も無く…sweat02

見兼ねたキャッテンがポクに合わせてイドゥ~を決意。(苦笑)

で。

5分程操船しながら魚探をニラめっこしてたTKが、オモムロにエンジンを切る。

今度はボトムに根があるスポットらしくキス以外にもナニか狙えるっぽい。

…カワハギだなgood

実は屁ロ師直伝の仕掛けは去年、カワハギ釣りに行った時作って貰ったモノ。

バウを占領してたポクは、2人が見えない事をイイ事に醜くほくそえんだ。

お盆だから(薄笑)

∑( ̄∀ ̄;;)!! ムホッ?

暫くSPやTKが、キスとかリアルコンスタンギーゴみたいな魚を釣ってる最中、やっとポクにアタリが。

こ、この引きは…??

Photo_2 デッケぇ~メゴチsign02

略してデコチだ、オマエなんか(笑)

それにしてもデケぇなこんニャロcoldsweats01

いきなりフラットから始まった今回。

ナンだかイケそーな気がスルぅ~~note

続けて同じスポットに仕掛けを導入。

またアタリ…

今度もデコチか?

とおもいきや…

Photo キスでしたがsweat02

キスでしたが、それがナニか?bearing

それにしても鯖から遅れる事、数10分。

やっとの事で軌道のノッたっぽい。

やれやれである(笑)

更なる大物(デコチかキスの)を狙うべく、キャットしてボトムをドゥル引くポク。

アレだ。

お盆だから調子コイて来たっぽい。

すると、またもやアタリがsweat01

結構良いパンチ効いてるじゃんかょ…キサマ、誰だsign01

∑(゜∀゜;;)!! ナッ…ナニィィ~~!!

Photo_3 キ~タ―――゜∀゜――――sign03

肝パンのド真ん中ァ~good

コレで完全に調子コキ始めたポクは。

仕掛けを叩き用のに替える。

それを見ていたSPも同じのに…(笑)

しかァ~しsweat02

コレ以降は、カタチが惜しかったり色が惜しかったりラジバンダリを繰り返すのみで、いつしかキスすらアタらなくなっていった

…○∥ ̄|_dashピスー

そんな時。

俄かに水面がダバつく。

イワシのアレなんだが、完全に雨降りのソレである。

キャッテンが急いでサビキる。

張り切ってサビキる。

お盆のせいもあってサビキる。

何ならテンションはこの日のMAXをマークしたくらいだ(笑)

掛かったとか外れたとか実況付きでサビキられると、コッチも黙ってらんない(←悲しい性)

ヤッた事ないのに、似た様な仕掛けだからっつー理由でマネしてキャット。

…3投して現実を思い知らされたんで、3分後にはまたバーチカルに叩いてましたケドね(苦笑)

お盆だしsweat01

あれよあれよと云う間にバケツにはイワシだらけ。

ポクとSPはキャッテンの妙技に目を奪われて、叩く事もしなくなったそんな時。

キャッテン曰く。

shine『4つ掛かった! →サバに変わった!! →マヒマヒが喰ったァ~!!!』shine

サビキ仕掛けのまま、ファイト開始。

だがしかし、所詮はサビキ仕掛け。

程なくハリスをブッちぎられて、強制終了downdown

でも獲る気満々のキャッテンに末恐ろし(変態)さを感じた。(笑)

お盆だからか?

状況が変わった。続けて。(←山田ルイ53th)

まだその辺に居るっぽいとの事で、船中が一気にマヒマヒモードゥへ。

キャッテンがパコでテーザーを徹してくれて、ポクとSPはTDペンシルる。

程なくSPのルワに齧り付くマヒマヒ。

ばってん…

フッキングが甘かったせいか、無常にもフックナウトgawk

SPの膝が笑いかけてたのは内緒だ(笑)

回ってキタか?ゥヲイwink

って事で、もう1度マヒマヒ狩りに今朝1番で叩いたスポットへ。

キャッテンが変態なのか、パコがスゴイのか…( ̄ー ̄)v

1投目からチェイス!チェイス!!チェイス!!!

追わせゎするが、齧らせないトコ辺りは流石shineキャッテンTKsign01shine

ばってん、寸でのトコで見切られたりアセバンダリ、お口クチュクチュモンダリンsign03(←間違い)

しかし、その時は来た。

キャッテンのパコにチェイスするデコっパチが3~4パチ。

その直ぐ後ろをワラワラとストーキングするパチ公達。

パチのチェイスを確認するや否や、バケツにINしてたお土産用(笑)のチャム達をスキッピングで入れて行く(←ウソ)

パコのチェイスに飽きたパチ達はチャムに喰らい付く。

パチの動きが一瞬止まったその刹那。

のんきに犬歩きしてるSPのTDペンが真上を通過。

多分パチ達は

∑(゜0゜;;)!! OH~っYES!!

ってなったに違いない。

藤崎マーケット並みの『ガッチィ~~ん』が決まった。

一目散にロープに絡まりたいパチ。

赤肉棒を今だ嘗て無い感じでフルムーンにしながらも、

ドラグから火花が出そうな勢いで『シャー!コノヤロannoy』と鳴かせながらも必死で耐えるSP。

急いで後進に入れて、おship毎ストラクチャーから剥がしに掛かるTK。

鼻クソほじりながら、ただボヘ~~っと眺めた挙句、

『切れちまえィ~( ̄▽ ̄メ)』

とか考えてるポク。

4者4様のままファイト開始。

数度の強烈なジャンプを耐え、キャッテンの指示でバウに立つSP。

『オマエ邪魔!!』的なイタイ視線を2人から浴び、ちょっとテンションが上がったポク(←変態)

まっ黄っ黄のボデーが寄せては返し、寄せては返しを繰り返す。

90~100ってトコっぽいのが鼻ドラグ宜しくクルクルと上がって来る頃。

SPの腕がプルプル云い始め、膝は相も変わらず“ストロベリーダンス”を踊り出しそうな暴れ具合だ(笑)

後はギャフを打つだけと云う時。

ギャフを見て『こりゃタマらん』と思ったかドゥ~かはアレだが、パチが最後の力を振り絞って突っ込んで行く。

ンニ゛ィィィ~~んッんッ…あッニ゛ィィィィ~~~~~…

impactぱちィ~~んimpactっグッ…

SPが狙撃された…

イヤイヤイヤイヤsweat02

痛恨のラインブレイク。

SP→〓■● ポトッ

TK→●■〓 バタッ

ポク

With 間違えたッsweat01sweat01

○∥ ̄|_パフゥ~ッnote

その後、チェイスとかあるもののフッキン迄には至らず、無念のタイム・ナップwobbly

お盆だから…ヌshockshockshock

帰着すると今朝がたローテンションで迎えてくれたオヤジが、今朝着いた時と同じサマーベットの上で昇天していた。

…やっぱお盆だなgood

お道具

今回はメンドいんでパス。

オマケ

Photo_4 TKにゅるっとwithデコチ(笑)

| | コメント (10)

2008年8月10日 (日)

真夏の夜の出来事。

誰からも誘われない、そんな土曜日。


イヤsweat01

正確には、

誘われましたケド、断られましたケド…だったsweat02



どゆこと?(--;;)



で、

予定通りソロで外側の“キャサリン”へ。


ココら一帯+土曜日。

当然、先行者が。


…居ないcoldsweats02

嫌な予感がしたものの、サクサクとスポットへ。


∑( ̄口 ̄;;)!!


やっぱりだよ…

全然、水がねィsweat01

『コレじゃfishも寄って来ない』

とかブツブツ言いながらも、卸したてのドンクをキャット。


ええ、勿論キャットの感覚とナクチョンのチェックですとも  凸(TT TT)

2ヶ所程キャット練に費やして、いざ勝負の本命スポット。

ドンクをキャット…異常なし (;^ ^A)エッ

ドンクの違うヤツを…〃 (A--;;)ムゥ~

ドンクのSを…〃 (;;-Д-)イヤァァ~~

…今夜、ココにfishは居ね―――ッ!!annoy


ポクちゃん、もう帰るゥ~(←ソロだからフツーに半ベソ)


今からアソコへイドゥ~すんのもアレだしなsweat02

とかゴニョゴニョしながら復路へ突入。


flairsign03flairsign03flairimpactdash

そーだ、忘れてたup

こんな時は…ニンジャnote

ボトムまで落としてェ~スーって上げてピョイsign03

ってshineTKが言っていたshinegood


…根掛かりましたsweat02

TKのウソツキsweat01(笑)


何とか外したものの、チョット恐くなったザ・ニンジャ(←悪魔超人)

6コしか持って来てないプラグの4つ迄が撃沈した。


残るゎ

SPRとBスラ。

状況からしてSPRって事はナイんでpaper

オモロ~noteにBスラで更にdownのレンジを探ると。


1投目で。

Photo 50ピョイピョイ。

しかもビミョ~なトコにビミョ~な感じでフッキンしてるしsweat02


つか。

ABUなかったァ~

危うく凸っちまうトコだったsad

つかつか。

いつの間にやら水が増えてる…地味ィ~に。


で。

この後に及んで大体掴めて来たポク。

レンジさえ合えば、普段アツいスポットには着いてると判断しての






3投して3バラシ…


ヤルよねェ~note(←ナンか間違ってるっぽい)


またもや泣きながら撤収するのであった…〓■●ポトッ




お道具

Photo_3 実弾

ドンク80・ドンクS80 (原工房)

ニンジャ (ストーム)

SPR (ラパラ)

ベイスラッグ (テムコ~note




オマケ

Photo_4 横浜で見つけた妖怪ポスト(笑)





| | コメント (4)

2008年8月 4日 (月)

写を撮る時、チョットは考えようと思った夜。

先ずは土曜日。


アレがアレしてアレだったんで、アレ覚ましにチロっと竿を振る事に。

既にナニ潮で、ナニ下げナンだかナニ上げナンだか良くワカラナイ…


取り合えず下見しに行くと、15分も撃てばお腹イッパイって感じのナカナカの狭さ

道具はオロカルワも1コだけ付いてればオケっぽい。A^ ^;;


んで。

アルバS85だけ付けてプラプラ。

丁寧に丁寧に角と際だけ3ピョイピョイ。

で早速。

Photo セイゴちゃんhappy01

続けて…

Photo_2 セイゴちゃん2(笑)


端から端まで叩いて汗ビッチョリsweat01sweat01

もう早く帰ってシャワって…とかcarで妄想してる間にヲチてたらしく、お巡りさんに起こされる始末sweat02


結局家に着いたのは朝6:00。

それから泥の様に溶けてイクのであった。

ゥ~~んdespair



(ノ^^)八(^^ )ノ ガンバレヤァ~イwine



起きたら日曜日。

ま、寝る前から日曜日ですけどcoldsweats01


珍しく次の日は早起きしなきゃいけないケド、釣りせずには居られないポク。

とっとと支度して夕闇迫る首都高へ。


イキナリ料金所から渋滞しやがるモンだから、軽く涙ぐんでみる。


今夜は2ヶ所。

22:00納竿を目安にして先ずは1ヶ所目。

ズル剥けヤッコブから強奪したビリー(小)をダートさせてみたが1ギランすらネーweep


『…じゃ下だな』

勝手に決め付けて、ヤフオクで落としたメケx2にチェンジ。

コッ…

誰かが触り、テーリングされて帰って来たメケx2。

同じトコへ寸分違わずキャット(多分sweat02

で、頃合をみて1ピョイ、2ピョイ。

ゴッ!

っと明確なアタリがフロロロを伝ってファイトゥ~開始happy02

こないだの二の舞を踊らない様に…

(ノ≧∀≦)ノ オリャッsign03

Photo_3 50ちょい。


この調子なら2桁か?

と思いきや、そーでもないみたい(--;;;)

今度はアルバS85に替えてピョイピョイ。

んで。

Photo_4 コレ。

camera撮って直ぐにリリースfishsweat01するとルワに異変が…

∑(゜0゜;;)!!

また先っぽ削れトルっ!!


卸したばっかだのにィなァ~~crying


って事で、弾替え。

今度はヨカS90。

ギラリはあるもののタイミングが違うらしい…

ココで満を持して、久し振りの、、ブーツS86。

案の定。

Photo_5

Photo_6 サイズも下がったんで、イドゥ~note


この時既に、ムダに加齢臭な上にアセバンダリなポクsweat02

今度のparkingはコキ藪だってのに、一抹の不安が…sweat02sweat02


身の丈以上の藪をワンサカ漕いで辿ったスポット。

ガンバったんだよ、ポクは。

しかし。

Photo_7 こんだけ。

あと2バラシ。

ココではブーツもヨカもポクのタイミングでは違うみたいナンで、恐る恐るアルバで。

リリース後、傷口が広がってたのは言うまでも無く。


諦めて元来た藪を戻り、光が射すトコで…

体中が真っ黒クロスケだった事も言う迄もナイ(--;;;);;;


(ノ^^)八(^^ )ノ ナニシトンネ~~~ンwine


あと、

灼熱のアスファルトにアレしてアレしたモンだから、スーズキさんは堪んないと思う。

だもんだからアッチへビッタン、コッチはビッタン…

他にスペースがなかったとは言え、少し考えさせられた夜。




お道具

Photo_8

アルバS85・ブーツS86・ヨカミノーS90・パコ95 (原工房)

メケメケ90・ビリケン7?8? (ミラクルワークス)

他。




オマケ

Photo_9 オーブの群れ(ホンモノ)





| | コメント (4)

2008年8月 1日 (金)

ブランク。

束の間のプチランカーラッシュのお陰で、湾奥へ入るタイミングが分らなくなり始めた昨今。

今夜は今夜で、河川も運河も気になってしょうがネぃ…(--;

たすけてパーマ~ン・マ~ン・マ~ン(←エコー)


そんな妄想を抱きつつ、未だに決め兼ねてる午後3時。。

…∑( ̄∀ ̄;;) ハッ!!

潮時表見ればイんじゃね?

って事で埃被ったソレとニラナットウメッコ。


ナニ?

よりにもよってビッグ初日?

フルが17時過ぎ…

じゃ、『運河→河川』のコースだな。。( ̄ー ̄)ニヤリ


ドコへ侵入しようか考えた挙句、春に入ったっきりの『道場』へ。

“もうロスるモンかァ~ん”と誓いつつコキ藪。

下げてるハズなのに水はフル満。&マッデー。

↑は敢えて掘り下げない事にして、シレ~っとアルバS85シロキンを際へ。


いつもの如くピロピロさせながら3度めの際に白金をブッ込んだ2ピロ目…

『ドスっ』

っと重量感のあるアタリの後、糸を鳴らしながら…エラ洗いも見せる事なく…バレたshock

針がデカいのか、はたまた針先が甘いのか。(←ドッチ~モ)

入口付近の際ではこれ以上反応は無く、垂直護岸が続く方へと足が勝手に赴いた。


3回程キャットをミスった時、shineシロガネ~ゼshineに異変がsweat02

『補修したアゴが割れた…アンタッチャブルのeyeglassじゃナイ方よりスゴイ感じで…


泣く泣くアルモンS85へ。

キャッチ率こそ少ないものの、ボデーには無数の歯型だらけ(多分)

早速『コッツん』

ファイト開始…と姿勢を変えると即バレwobbly


ココで珍しく考えた。

2バレ=アルバ・アルモン+マデー+ピョイピョイ………

∑(▼皿▼;;) ハッ!!

flairそーか、そーゆー事か。

ちゃんジィーの名に掛けてェ~~(←使うトコ間違えてる)


んで早速。

De 『完熟マンゴーカラー』で。

これなら『シロガネェ~ゼ』の方でもイケんじゃネ?』

って事で。

De_2 ハイキタ。

流石シロガネェ~ゼ(笑)

また直ぐにシロガネェ~ゼで。

De_3 勿論、バラしてるのもあるんだケドね(苦笑)


往路で7つ程のバイトでキャッチ3。

復路で同じ事してもアレなんで、Bスラでテクトロ。

何かスゲ~久し振りナンだけど…


ヤッパリっつーか、『ナっ?』つーか。

De_4 4バイト中1キャッチ。

ソコソコ活性は高いんだけどね、早いんだよ、多分。



さっきとはうって変わって今度はゴロタのシャロー…ブレイク付き。

パコとか犬とかしか使えないんで、頑張ってはみたものの。

アタリもなけりゃ誤爆もねィsweat01

久し振りだからって寂しいぢゃネ~~かよ、こんニャロ。

でもベイトは居るからね、多分スイッチ待ちかと。


で、案の定。

パコでパコパコしてたら、少ない乍もボイルが始まった!

『こりゃ、パコで初ヒッシュか?オイィ~note

とか、色目気立ったんだけど…

ノータッチAを決められるポクsweat02

嫌々犬に付け替える。

で。

               。 。
         \\
ギャボ━━━━( Д ; )━━━━━━!!!
(←間違い)


∑(゜Д゜;;)!! ガボーン

と、出た。

エラ洗いさせる事無く、足元に寄せて…

ジャンプ1冊でハイ、サヨーナラ~~~weeppaperゲンキデネ~

って…アホー、ワシのアホ~~crying


幾らブランクがあるからっつっても、自分のスタイル忘れるなんて…●■〓バタッ


バラした以上にショックが大で。

タバコに火を付けるも、ヒルターの方だったり・段差に躓いて転んでみたり・

…(*´Д`)=э ハァ~


その後、2impactボバーンはあったけど何れも誤爆に終わり、シャローも終了。

再び完熟マンゴーを付けて、の3投目。

『ゴッッ…!!』

オオ~、起死回生のナイスサイズ!!

De_5 …ナイスサイズ(TT^TT)


時間を見ると22:00を回ってるんで、ショートカットしてcarへ。

今度は…河口だsign01




今夜の河口は…

珍しく風がビョろつかないイイ感じ。

でも。

ラーボ~のヤローが我が物顔でジャンピング祭を開催中sweat02

イイ感じなんだけど…

何だかダメそーな気がするぅ~~~~annoy


ここぞと思うスポットを通す様に、全力でキャット。

…ボラさんか、糸に好反応を見せるバットさんしか返事がネーしsweat01

イドゥ~して、ボラさんに触って貰ってイドゥ~~して。

バットさんを警戒し過ぎて、モスキートアタックを喰らって…wobbly


気がついたら1:00過ぎ。

オッちゃんの友達がゴイニ~を掛けたのを見て、諦めて撤収する事に。


体力ゴッソリ持ってかれて、スゲー疲れた7月最終日。。




お道具

Photo 運河の部

アルバS85・アルモンS85・ブーツS86・パコ95 (原工房)

犬 (メガ)

ベイスラ (テム公)


Photo_2 河口の部

ナガレ95・ブーツ97・ヨカミノーS90 (原工房)

サラナ95 (スミス)

とか



オマケ

Photo_3





| | コメント (6)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »