« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月28日 (月)

あれから40年・・・

ホントは1週間ですが…gawk

つか、40年前生まれてねェしsweat02


ハイ、のっけから否定で入るこの日記。

持ち主の性格の悪さが恥ずかしい位浮き彫りにgoodてへッbleah



さて、先週。

勤務の都合と突然襲われた膝痛の為、1度として出撃出来ずに家でモンモンモン。

このままじゃ『アルシンドにナっチゃウヨぅ~note(←でもテンションは相変わらない)な感じ。


仕方無いんで、勤務の時間を利用して近所の医者へ。

『靭帯がアレんなってるね、じゃ手術でsign03

∑(゜A゜;;) ゥエエェェ~~ッsign01

ま、勿論ウソですケドね。


自重を支えられない上に、調子コイてドスドスと柄にも無いジョギングが祟って炎症を起こしたそうな。

・・・

ポクだって人並みの幸せ(体重)が欲しかったんダヨゥ~~~!

ホンの出来心だったんです、最初はァ~興味本位でェ~…

ってドあほ


つー事で、キメると感覚がアレになるヤツと、シートで超クールになれるヤツを1W分仕入れて早速キメてみた。

アレクールコ~~~~~~good(←おっぱい飲ませたいオバさん)

え?

そうそう、湿布と痛み止めですがナニか?

ナニか問題デモ??

ややこしや~あ、ややこしや~コ~~~~good(合わせて1本)


んで、芝浦でミーティングついでにSPを召集してガイドさせる事に。

相変わらずホームへは立ち入ろうとしないトコは、アレって事で。

しかしSPもサルモノ。

ポクが生命感すら感じ取れないparkingでアタッたとかバレたとか釣れたとか、楽しそうにしやがってannoy

Photo この時は『SPが釣れんだから、このポク様に釣れぬ訳が無い』(決め付けたsweat01とか思って、うっかり写真撮ってみたんだが…

ドゥ~やらポクには、そんな気配すらナイsweat02


ポク独りアタらないまま朝マヅかァ…とか思ってたらSPはそそくさと帰り支度してやがるし( ̄皿 ̄メ)

勿論そんなワガママは許される筈もないんで、『帰ってもイイからアソコparking迄先導してくれ』つって案内させた(笑)


がしかし。

悪い事は出来ないモンで、呪いのrainメーア~リーフ~&

ヤクがキレて来やがったッdespairゥ~ん

こーなったら釣りどころぢゃナイ。

だって痛くて歩けないんだモンweep

ヒィーヒィ~言いながら帰路に着き、膝をさすりながらメガ牛をかっ込んでヤクに手を染めてヲチた…


明けて夕方。

流石に痛みも大して引いてないが、昨日預けたspaspaを取り返しに出撃。

某M社で言うトコのリベンジマッチ。

の前に。

SPと川崎へお買い物(散財という)へ。

時間も無かったんで駆け足でRAPALAしか見れなかったケド、アノ店ヤバ沢。マジヤバ沢エリカ(チェリケツ)


今夜のガイドは…

takahasi・kanarazuturasuyo・luckydana・omae) ≧∀≦;ノシ

待ち合わせの時間より早く着いたポク。

膝を庇い乍、軽ゥ~くランガン。

しかし、今夜もメ~ダーなスメルがプンプン(←NO玉緒)

チビっちゃいセイゴもバラすし(¬¬;)


そんな事してたら、TK登場。

既に2ゲトだそうでshock


軽く凹みながら、TKに連れてかれたparkingで、大量のクルクルバチ発見。

生殖器だけが浮遊すると云う、とてもピンクが全開な光景だ(笑)

程なくボイルがアチコチソチコチで始まり、TKがセイゴをゲトしまくる。

ポクのルワには おサワリだけの痴漢状態。イヤんkissmark

生殖器だけに…


ってバカsweat01


そんなんしながらやっとポクにも待望の

Photo_2 セイゴちゃんhappy02

Photo_3 セイゴちゃんwink

Photo_4 セイゴちゃんcoldsweats01

Photo_5 2重アゴちゃんsad


暫くfish釣って無かったから、セイゴでもスゲェ引く。

…気がする(←末期)


しかし。

『こんなサイズじゃ、GSとしてのプライドが…』とかムニャムニャって言ってるTK。

水面が常温になるのを待ってイドゥ~した。


某K察裏のウラ周辺(笑)

1ヶ所目で異常は確認出来ず、2ヶ所目。

ココparkingは相変わらず夜コ虫が頼んでもナイのにshineベッカベカshineだ。

水面引いても引き波がイルージョンしちゃうんで、ボトムっぽいトコまで沈めててたら『モソり』とナニかに引っ掛かった。

fishでしたcoldsweats02

ドラグがユルユルだったモンで、安っすいマレーシア製がんギィィ~んっんっ、んギィィィ~~と唸るデスよsweat02

すると闇に紛れてたTKが、暗闇の中から登場。

『暴れん坊将軍』のお庭番かッ!!(←名前忘れた --;)


おっとsign01

話が逸れた。

遅ればせ乍、ファイト開始。

あれだけの(←どんだけだよ)夜コ虫の中、走る糸・水中のエラ洗い・ツッコミ・ボケ・ヲチ… shine全てがイルージョン!!shine

一応バカドラグをアバウトに調整して、暫く水中ショーを堪能。

水面を割る頃には、プチぐったりしてたんでイイカンジで抜き上げも事なきを得た(←いつも最大のヤマ場)

Photo_6 SP顔で50cm。

Photo_7 ペンチが取れなくてワタワタしてるトコsweat02

Photo_8 やっと外して、ペンチ戻すトコ…

って『ドコ撮ってんのよゥ~~』(←最近キレなくなってキレも無くなった女芸人)


撃つスポットも無くなったんで、会議を開くと既にお昼を回っていた。

もたれてたお腹もいつの間にか治って空腹を感じる。

『じゃあこの辺で竿を上げて下さ~い』

どこぞの船頭みたいな勝ち鬨で終了となった。



スカだった方のタコー

竿

礁楽74(改)、飛燕6’10

リール

ABUカーディナルエメラルドマウンテン、 モラムMAG1600SX

ファイニャー1.2号 + 船ハリス4号、 ベーシック8lb + 船ハリス4号

実弾

CDL-5・3(改)、CD-5、SSR-5(改)、ナイトレイド80F、ワンダー60、にょろ(中大・中)、アルバ66、ブーツ(プラ)、POP-X、他エキストラの皆さん。


ヨカだった方のタコー

竿

シェイキングSP6’10

リール

ABUカーディナルエメラルドマウントレーニャ

ファイニャー1.2号 + 船ハリス4号

実弾

CDL-7・5・3(改)、CD-5、SSR-5(改)、CDSR-5、にょろ(中)、ワンダー60、ドリフ(小)、B☆スラ、跳猫、80ビート(改)、オシアL(小)、他フジテレビクラブ会員の皆さん(笑)

| | コメント (9)

2008年4月22日 (火)

5れんじゃぃッ!! (¬¬;)

時刻はAM3:30…

我々烏賊レンジャー御一行様(笑)を乗せた業務用ワゴンは、その目的地を失った…_| ̄∥○

typhoon巻き戻し中typhoon

AM1:00の待ち合わせを、TVを見ててうっかり10分遅れたポク。

途中、モジャれんじゃぃを迎えに行った時点で『うっかり』の許容範囲をオーバーし掛かってたがソコはソレ、自前の加速装置でムニャムニャしてたら10分の遅れで済んだsweat01

…遅れてゴメンナサイbleah

早速、長靴が赤れんじゃぃの用意した業務用ワゴンに全ての荷物を移し変え出発。

我ながら幸先のイイ船出である…ワゴンだけど(笑)

実は集合parkingに着くまで薄々は気が付いてたんだが、風がヨイツー。

G・W(ギョウムヨー・ワゴン)にフル満載な状態では更にヨイツー…つか。

川を越える度に風力増してますケロ?(←別に酔ってる訳じゃナイ)

『ヤベェよ!ヤベェよ!』

5人目が特に出川っぽくなりながら、取り合えず君津で降りて釣具屋でエグリ散策としゃれ込む事に。

前回カードが使えなくて涙を呑んだメガれんじゃぃは、今日この時の為に銀行へ行って来たらしく『ドンと来い!大人買い!!』と豪語する程の用意周到ぶりsweat01

Photo ハイ!

満足そーなイイ笑顔のネギれんじゃぃ(笑)

丑三つド真ん中で1コのスーズキルワで一喜一憂してるのはポク達だけ。

挙句、餌木を買い忘れたのはナイショだcoldsweats01

イタ過ぎですな…

しかも

今日は烏賊釣りなのに(--;;; ダラダラダラ

ホクホク顔のポク達は、ゴーゴーと吹き荒ぶR127をひた走る。

途中何度か曲がるトコ間違えたケドsweat02

で。

あと10分も走ればボート屋と言う時に、今回の企画者であるモジャれんじゃぃに着電。

時刻は3:20を回ったアタリ。

車内もソコソコ盛り上がってた訳じゃないケド、電に気を使うトコ辺りは流石に皆ソコソコ大人だ。

大人気ないケド(笑)

『ナニ?』

『え?』

『アレ?声ガ、遅レテ、来ルヨ?』 

『エ?風がアレで船は出さない…イヤ、あと5分でガチャ!!ぷーッぷーッ…

・・・

・・・

風が語りかけますムゴイムゴ過ぎるcrying(←埼玉ローカルCMパクり)

で、冒頭sweat02sweat02

一気にテンションが落ちたG・W内。

折角ココ迄きたのに…チックな空気が車内を包みアセるモジャれんじゃぃ。

長靴が赤れんじゃぃも必死にスポットを思い出してる様子。

え?ポク?

ええ、ポクとメガれんじゃぃは特にparking知んないんで、大人しくしてます。

つか、話に付いて行けませんsweat01

そしたら突然ネギれんじゃぃ。

『ドゴさいきでぇだよ?』

『風裏sign03(←シンクロした)

…3ヶ所回って、以前筏に乗っかった某漁港へ。

段々と夜が明けて来る中、役目を終えたと言わんばかりに寝に入るネギれんじゃぃ。

と、ソレに乗っかったメガれんじゃぃ。

そんな2人をヨソにせっせと餌木をリグって水深のある方へ消えてく2人。

そう2人。

ポク独りだけ極軽鉛弾を仕込んでスロープのあるシャローへニンニン(笑)

勿論、ロッキュgood狙い(←考え方がヒキョー)

2投目で、何かがファッサァ~ってなってるスポットを見付けた。

周辺にカーサゴかメーバルが居るに違いないと踏んだポク。

執拗にパッキパキの竿を振り回す事、3投目。

鉛弾の後方から茶色の物体がチェイスしてるのが見えたが、うっかりフレッシュアップ! ピックアップsweat02

すると果敢にも茶色の物体もピヨヨ~~ンnoteって。

アレだ…

きっとスモール・マウス・ブラックsign03

∑(゜口゜∥)sweat01sweat01

信じて疑わなかった3投目で『ガスッ!』とバイト。

ノったのを確認してアワセた勢いでゴリラ巻き

ファイト時間1秒弱。

竿先からコロッケならぬ雑巾をプラプラさせて、一所懸命餌木を尺ってる2人の元へ。

途中、漁港のオッちゃんに『天然か?』って聞かれて『良く言われます。』って応えたらチョ~不思議顔されたsweat02

質問の意図を瞬時(大分遅い)に理解したポク。

被せる様に『裏に斑点が着いてれば放流したヤツだ』と苦笑いで教えてくれた。

早速裏返すと…

見事なミル姉さんカラーcoldsweats01(←オーバー30直撃)

いつの間にか、寝てた筈の2人も何だか潮の香りでウズいたらしい(笑)

そんな2人を横目に生涯初モノをパチリ(←表現古ッ)

コレだ!

Photo_2 因みにブツ持ちしようとして叱られたのはナイショだww

初フラット…

あんだけゴム長履いて、ドンだけのルワを藻屑にしても釣れる事なかったラメヒ~sweat02

スゲー嬉しくて『今夜は煮物でbottle』とか思ってたら、モジャれんじゃぃに『リリースしろコノヤロー光線』を浴びせられやむなくポチャりweep

Photo_4 さようなら、ポクの煮魚ちゃん。despairゥ~ん

ポクのこの雑巾に活性がアゲアゲになったポク達。

どいつもこいつもにわかフラットメンに早変わりして、ポクの周りでキャストし出すwink

しかし、2枚目もポクが(笑)

Photo_5 さっきよかちっちぇえsweat02

でも、リクエストがあったんで…

Photo_6 バイ~ん。

ついでに

_0001 ガイ~ん。

我ながら半笑いが気持ちワルイsad

程なく長靴が赤れんじゃぃにもヒットsign01

With _0002

イイ大人が朝一から、かなりのアレになっとります。

ポクがもう1枚得意の抜きバレを披露した後、時合いが限界を迎えた。

9:30からのばんや飯迄1.5時間。しかしせっかちなポク達はとっととparkingにIN。

今度も3人で餌木を装着してテトラ方面へ。

いつの間にか収まりかけてる風。

けど油断すると糸毎持って行かれ、ムキャッannoyとしてみたり。

うっかり長靴が赤れんじゃぃと2人、ロッキュを狙ってみたり。

そんでナイスサイズが出てみたり。

With_2 ナイスサイズのアナハゼ。

青いカラーがグロカワイイ(笑)

丁度時間と言う事でモジャれんじゃぃが迎えに来てG・Wに戻る。

モジャれんじゃぃは2バイト(烏賊)ゲトした模様。

アホ程喰ったポク達は、今度こそ

shine5人揃って5れんじゃぃッ!!shine

となって、それぞれのスポットにINして行った…

_0003 しかし。

寝不足 + お腹イッパイ =

目蓋ドロロォ~~んshock

加えてアタリナシsweat02

で。

こんなん(--;

Photo_7 アレだな。

どっかでナニかの順番待ちgood

か、家出中年(笑)

そして大したヲチも思い付か無いまま…

おしまい

あ、またモジャって言ってゴベンダザイ m(_)m

ナニしにいったかアレなタコー

竿

公開出来ない借りパクしたプロト8’7 & オリデスF3-55X

リール

ルビアス2500 & ABUガルシアアンバサダー1600C IAR & 〃モラムSX 1600C

バリバスのPE(緑)1,5号 & ドコのか?な色付きPE1号(多分) & ラパラロングキャスト14lb(自信ない)

実弾

ヨーヅリの餌木3,5・3号、メガバスのナマリ-X(15g)、旧江戸で拾った名も知れぬミノーx2、他。

| | コメント (20)

2008年4月18日 (金)

それでもまた日は昇り繰り返す。

先週、メデタくバラシ病と判明したポク。

そんなのは旧江戸へ行ってポロリとしてしまえ~ィhappy02

って事で、再び運河地区を封印してオッちゃんに電。


『いつもンparkingでウロウロしとるッ』

『じゃ後でgood

極端に短いが力強い会話を終え、支度に入る。


電した時間で丁度ド干。

つっても小潮周りの上げなら、釣果も

アゲアゲチュズデナイッ~note(←sign02

急ぐ必要ないんで、頼まれてたデジカメとルワを…ルワが…ルワ?

(¬¬;)ヤベェ、ドッカイッチャッタ…

ま、ココはユーズドでガマンして貰ヲ


諸事情により、21過ぎに到着がベストと踏んだポク。

案の定、同じ考えの輩が他2組。

やはりココは21時過ぎが安心ですわよねェ~奥様noteオホホのホ(笑)


途中2ヶ所を小叩いたものの、結局ドン突き迄まっしぐら

猫まっしぐら、カッコインテグラ…(゜∀゜ )( ゜∀゜) ふひゃひゃひゃひゃ


あ~ぁ、っとsweat02

それなりに水位はナイものの、水自体は動いてる。

護岸の切れ目から特大の潮目が出来ていて沖でぐるりと渦ってる。

shineスゲーの出そうな気がするshine

喜び勇んで潮目に向けて、フルキャスでブッ込んで3投目sign01

継ぎ目から先が飛んでったcoldsweats02(笑うな)

しっかり繋いだ2投目でsign03


…オッちゃん登場sweat01

開口一番『釣れネーぞ?その潮目』

∑( ̄口 ̄;;)!!ガビ~ン

そーいやボラすら跳ねてネ~down

暫く眺めてたけど結局誰も跳ねない…(←趣旨変わった)


オッちゃんの案内で、さっき軽く叩いたparkingへ入り直す。

川の流れと潮がぶつかって、既に別の顔になったスポット。

でもソコソコ浅いのは知ってんだよコッチは!

そうそうロストは出来ないんで、1番浅いトコの横を通す。

そう、その潮目を通す。

スピードを変えて通す。

ルワは変えないで通す。

すると。


『コツっン』

反射的に竿を煽る!

『カシュン』

ノらない変わりに穂先から嫌な感じの感触が伝わって来る。

さっきみたいに継ぎ目が無くなった訳じゃない…


んなッ!∑(゜∩゜;)!!

竿がトップガイドから折れとるッsign02

よくよく見ると、飾り巻きのトコからガイドが外れてる…

外れてるダケなんで、付ければイイだけなんだが、これが中々着かないsweat02

Photo


その間に。

ポクが撃ってた潮目に、オッちゃんがS・ペンをブッ込む。

ポクからS・ペンでバイトがあったって聞いて、

ポクがトラブってるのをイイ事に、

ポクが立ってた位置から…

で。

Photo_2

57cm。

ファックannoy


更に…

Photo_3 77cm。

ッキショーcrying


嬉しそうにcamera撮りやがってェ~bearingくぅ~

Photo_5


その後。

キャストしちゃぁ竿に糸が絡まりを1投毎に繰り返すウチに、釣り自体がイヤになって来そうになったんで撤収する事に。

時刻は…またも丑三つに突入してるしdown

プラ餌のバチカラーもフンだくられて、抜け殻の様に家路に着くdowndown


家に着いてから確認したら、やっぱココ折れてた…downdowndown

Photo_6 ○∥ ̄|_dashブリッbomb


impactパンっ



ポクの中で、ナニかが弾けたタコー

竿

fenwick WC83,SML-2(キィムコ)

リール

ダイワルビアス2500

バリバスの緑(TKのお古)1.5号 + デュエル船ハリス4号

ドリフ120、ナイトレイド97F、X-120sw、X-92エドニス、X-80BEAT(L)、にょろ大・中大、他大勢

| | コメント (4)

あんな日やこんな日。の次の日。

結局まんまと朝帰りになったポク。

ホワホワする頭でツッコミは入れられないんで、スルーしてヲチた。〓■●ボトムッ



して、昼過ぎ…

ボーっとしながらフニャフニャしてたらミーティングに出掛ける時間。

終わってから釣りの約束もあるんでcarにタッコーを詰め込んだついでに、暫定ホニャララのお陰でお求め易くなったgasstationfullにしてたらチョット遅刻して、漏れなく全員にアレな目で見られた…ゥ~んdespair

いつものパターンで代表がwineK・Oされて会がお開きになり、水面下で付いて来そうな輩が居たんで牽制掛けて煙に巻いたったtyphoon


今夜の相手もスーズキだが、ヤコチュでもある(笑)

早速、ヤコチュcarの尻にくっついてお目当てのスポットを目指す。

んが。

5分と走らないウチに敵の気象兵器メーアーリーフ~に襲われ…

ハイ、メーア~リーフ~ド~~ン!

あ、ドン!!


しかし怯む事を知らないヤコチュとポク。

つか、慣れたモンであるsweat02

本人の名誉の為詳細は省くが、アレだ。アレ。

rain


お目当てのparkingに付くと意外な事にrainが攻めて来てない。

『大丈夫かsign02…大丈夫だなgood

とテキトーぶっコイて合羽(下)を未装着のままスポットへと旅立った。

途端に来た。


まだ着いてないのに。

しかも、戻るのメンドい距離…

○∥ ̄|_dashポクはココだよ~

覚悟をキメてスポットに侵入すると思ったより強いヤコピカリgawk

反応もねィsweat01


アメフラセ中は気にせずガンガン先へ進んで行くが、ポクは最初のスポットでアタったんで念入りにアレしてみる。

デンデン誰も触らなくなったケドsweat02

で、フラットボデーをチョイチョイしてたら足元で『バフッッ』って出た。

触りもしなかったケド…shocksweat01sweat01


それ以来、違う事やろーが同じ事やろーがナシノツブテ。

先でヤッてたズブヌレ中も諦めて戻って来た。


2人してコチョコチョしてたらズブヌレ中がアタって来たらしく『アー』とか『ウ~』とか悩ましい声を出し始める。

どーやら反転されっ放しらしい(--;


ヒトには違うルワを勧めといてアンタ、自分だけBスラのダダ引きって…(--;;;アンタドンダケダョ

奇跡的に命箱にインしてたんで、早速装着。


が、ポクにはキレーにマタ~ク生命感を伝えない。

ズブヌレ中がアタってたスポットとか通したのにannoy(←卑怯)

天罰なのかどーなのかはアレなんだが、『アレ』は一体ナニを差してるのかすらアレなんだが。


ポクが通したコースをZN中が通すとアタったっんだってdespairゥーん

その2投目で1ロッキュpunchゲトしてやがるし。

嗚呼、ウマヤラシイ。


そうこうしてるウチにダメな空気が辺りを覆い、自然と来たWAYを戻ってウェェ~ィeyeglass(←メガネ)


エントリー地点迄戻った時、波消しに潮目がカブってるのを見っけて思わずにょろを投げたニョロよ。

2投でキて、4巻でどっか行ったsweat02


ポク達も諦めてどっか行く事に。

メラ~ン屋だけど。

またもや替魂&焼pig

∑( ̄口 ̄;)!! ハッ!!

コラッ、ソコッsign01それ以上言うなーーッannoy

( `Д´)   ヤメレーーーーsign03


魂も入れ替わり、次へとイドゥる。

…ってラメ~ンじゃねぇよsign03


parkingを替え2人で教えて貰った通りやるが反応ナイ。

ま、条件が違うしネ。

って事で、ステキステック(弟)から、何故かR・Bへとチェンジして際を通す。

つか通したいが、いまいちコントロールに苦しんだ上にシレーっと反応ナス。

で、散々叩いて最後の大外で60位のがモソ…っと来て水面でバレたsweat01

青白い光を輝かせながら…

この時始めてポクはポクだけの風物詩(春)、花粉症ならぬバラシ病に侵されてる事を自覚したのだった(笑えない)

因みに針先が甘ちゃんでした。



雨の装い

竿

オリデスシャカシャカSP6’10XS

リール

ABUカーディナルC3-F(多分)

ファイニャー1.2号 + 船ハリス4号

ドンク65S、ヤル気バ、にょろx2(大)、R・B、シンキングシャッド、ろっぱち、Bスラ、X-RAP8、CDL-5…とか。

| | コメント (2)

2008年4月17日 (木)

あんな日やこんな日。

先週、地デヂ事件の直後。(笑)

SPと待ち合わせの為、ツッコミを入れる事無く首都高に吸い込まれるポク。


某河川(小)の河口プレイ。

去年、G犬-Xで同サイズのセイゴをゲトしたスポットだ。

その後犬は大破したケド… (--;;;ゥ~ん

SPが支度してるトコにタイミング良く到着出来たらしい。


SPの『最初はコッチparkingpaper』って事でエントリーしたものの、穴撃ちっぽいトコに奥まで弾をブッ込んで、危うくロスるトコだった以外は異常なしsweat02

つか見渡したダケでアングラー3人…(ポク達除く)

『コレぢゃぁねえェ~~』と2人で顔を見合わせて、とっととイドゥ~を決意。

ま、橋のアッチャ側なんですがsweat01


で、ABUらアイで周囲を観察すると、対面に1・並びに1…ゥ~んgawk

でもガマン出来ない大人達はそそくさとズル込みカマして、さも『ポク達最初カラエントリーしてましたケド?』的ナ顔して橋下キープに成功。

SPがCDL-5を使ってセイゴをヒットさせてるのを確認して、マネして同じの使ってみた。


ポクだけアタリねィ…○∥ ̄|_dashぷしゅぅぅぅ~~


しかし、程なくヒットしてセイゴちんゲトgood

なるべくデカく見せようと必死コイてみたが、無駄な努力と後々判明(笑)

De

テキトーにセイゴをバラしたりハズレちゃったりしてるウチに、スポット完黙…

先行者が去った方へ歩いて行くと、他にも先行者居たsweat01

ポク達の存在に気が付いた2組。

2人とも競歩の如くランガンをおっ始めた…

ま、イイんですケドね?

散々書いたケド、キミ達とは狙ってるスポットが違いますカラscissors


そんな訳で、滞りなくスポットを攻めるポク達。

1度ポクが通したトコでSPがヒットcoldsweats02

すげージェラスゥィイ~を感じたんで…。

Photo 悔しさ満点で望んだ1投目…ナンか釣れた。

てっきりゴミだと思ったら…

In コレ。

In_2 はいコレ。

もはや天才。

変なトコ天才。

奇形種釣らせても天才。

ってドアホannoy(←ムダなノリツッコミsweat02


この後、2ヶ所回って見たが、ヒトの活性の方が高かったらしくドコ入っても誰か要るしbearing

時間もとっくに丑三つ。

羽田チームお勧めの、肉体労働者向けメ~ランしばいて撤収りった。

帰りがけ、見る見るウチに夜が明けていくのをcarから見てて、『朝マズ…』と口走ったのはちゃんバーにはショナイだsign03(笑)



セイゴちんタコー

竿

デストロイヤーF3-610XSシェイキングSP

リール

ABUカーディナルC3-F

ファイヤーラインクリステル滝川1.2号 + デュエル船ハリス4号

実弾

CDL-5、ドリフ(小)、ワンダ60、R・B、アルバ66…他


| | コメント (10)

2008年4月 9日 (水)

生態調査にチョット寄ってみた。

現場の都合で、上がったのは19:00。

珍しく潮時を確認しとったポクは、事前にタッコー1式を持ち歩いていた(笑)


大潮で満潮が18:45前後。

河口からparkingまで約20kmの地点。

そこが今日の調査場所だ。


止むでも降るでも無い微妙な雲行きは、一切無視と決め込みドリフトしながらban(シンキング)を滑らせる。

ホントに滑ったの1回、スタックしたの3回…


で、河川は淵までイッパイッパイパイsweat02

で更に上げてるけど、表面はカミからシモへと流れてる…

∑(´口`annoy)!!ンアッsweat01

今気付いたけど、流れ2枚だったんじゃネ?

つかそうだべ、forリア~note

まぁイイや。

河川敷のなるべく濡れないスポットでソソクサと支度した。


護岸の淵ギリにルワを通しても、異常ナシ。

ま、本命parkingじゃナイって事でpaper


その本命parkingへ行きたいんだが、ルートは2択。

藪コキコース淵ギリコース(--;;

過去、藪漕ぎしてニーダ~に数十箇所齧られた経験がポクに囁きかける…

『ウマイ。ウマスギル。十万石饅頭。埼玉銘菓、十万石饅頭。』

『藪はヤメレ!』(←必死)

しかし、淵ルートで行くと確実にスーパースターⅡが浸かる…

『ヤッパ長靴装備してくりゃ良かったdown

2~3往復決め込んだ挙句、藪ルートで侵入sweat02


超~おっかなびっくりクリックリ(?)で進むと、チョット開けたんで休憩がてら水面を観察する。

と、水際でワサワサとちんまい誰かが、沖へと引き波を立てるするとドコからかスイ~~っと追いかけた誰かがアレしてる水面割れないケド。


目的parking迄、今度は淵沿いを行ける事が判明したんで、つか目と鼻の先が目指すスポットなんで撃ちながらのイドゥ~。

異常はナイのダケけどもsweat01

スポットからレンジ・サイズを変えて探っても一向に反応ネぃsweat01sweat01


『困ったなァ~』と独り言をゴニョリ出した時、足元でimpactドカーンsign01

そりゃ聞いてたトミーも黙りましたよcoldsweats02

得意のLED攻撃を仕掛けると、ソコには3cmにも満たないイノッチナっ子弾…

予想してたより随分ちっさい(¬¬;;

ヨシsign03見なかった事にしようgood


良く見りゃ潮目が出来てる、じゃアソコ『ガボーン!』

∑(;゜Д゜∥)!!ンへッ?

ガボーンを見るとfishが飛んどるッ。

TVでしか見た事ない(←ウソ)光景が眼前にィィィ~happy02


何故かR・Bが付いてたケドtyphoonもアレなんで丁度イイかも。

潮目のキッカケになってる護岸際にフルキャスト。

ま、1mは流されましたけどannoy

2巻目で『ガンっ』と誰かがアタり、竿がしなる。

どーゆーチョイスかゎアレだが、今日はナイロンsweat02(今年初(多分sweat02

竿に重みがノり切る前にイヤイヤされて外れた。orzdashぺロソ!!


逸る気持ちを抑えて3投したが、誰も相手にしてくれないんで、ミノーに替える。

8cmF!…スルーかよ!!

7cmF!…  〃

7cmS!…お前もダメか!

7cmS!…ってバカ!一緒じゃネーか!!

5cmF!…糸絡んでんじゃねぇよ!こんな時に!!(←しかも地味ィに4回目)

5cmS!…『ガイ~ン!!』ってなって竿がバイ~んってフルムーンに!!


しかし!

ソコは流石ポク様。

久し振りのナイロン + ABUチャイナリールで早くも追い込まれるcoldsweats01

ドラグは『フルロック・ロック・バカ』の選択肢しか無かったり、いつの間にか竿のガイドがスパイラルになってたりしたがフルとバカを使い分けて何とか、ホントぅぅ~~ゥに何とかキャッチに成功したったwobbly


De


太っちょカゥボーイ(←知ってる?)チックなスーズキ、52cmの湾奥サイズ…


∑( ̄口 ̄;)!!湾奥ちゃうがな(関東訛りでw)


流石に時間掛けて獲ったんで、辺りは蜘蛛のコ散らした後の様に静まり返り、遥か彼方の本流の方で時折bombimpactボバ~ンってなるダケ…


少し戻ってR・Bの早引きで、上っ面を舐めるが反応ナスsweat02

今考えると、ボトム取ってからにすりゃ良かったな。ナ?(N・Tナ~べ風に)

だがしかし。

水面でウロついてるコ達も確実に居る訳で…

5cmのリプレスを上からテロテロ流して来ると、バチ時特有のアタリがsign01

慌ててアワせて空トゥン(←慌てるトコロがアレ(--; 


shineまだ、イケるッ!shine

そう、自分に言い聞かせた2投目。

『ココkッコ』またキタ―――(゜∀゜)―――ィscissors

今度はチョット送って更に、精一杯スゥィ~~トプにアワせる。

ノッたんでゴリ巻きするが、ドラグがミ゛ャ゛ーーー゛と悲鳴を上げてるウチにフックアウト。

『佐藤、アウト』good


確実にデカいが恐らくスーズキぢゃナイ事は明白。

何故ならば、ドデカい鱗がオマケで付いて来たから…

ソコを判っての3投目。

ヤッパリ来ちゃってノセちゃってファイト開始flair

ドラグをチョコチョコ弄りながら、ヤツが行く方へイドゥ~しながらリーリングぅ~good(久し振りheart02

かれこれ5分くらいヤリトリして上がって来たのはコレ

   down down down

De_2



ジャスト80cmshockァォ~ン


この後、ヨレヨレになったナイロンがこんがらがって強制終了になった…



野鯉にも負けなかったタコーsign01

竿

ラパラレッドシャフト66ES(4P)

リール

ABUカーディナルC3エメラルドゥ何トカ

サンラインのトラウトライン8lb + デュエル船ハリス4号

実弾

X-RAP8CD・HJ-8・CDL-7、5、3・CD-7、5、3・CDSR-5・サラナ80F・ローリングベイト。



| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

セイゴ・セイゴのちデコ。

土曜日。

余りの釣れなさに業を煮やしたピーくんが、ピーボートに招待してくれた。

久々のボート。

久々のS・スピニング。

…大丈夫か?(←色んな意味含む)


挨拶もソコソコに案内して貰い、最初P。

2人が『うおッ』とか『おりゃッ』とか言いながらファイトする中…

ミスキャスト連発→バイトない→むきゃッannoy

である。


散々横で黄色い歓声(♂)を恨めしく聞いた後、やっとヒット!

60あるかないか位のサイズだったが、遅れを取り戻そうと強引にファイトした為単にコフーンしただけって噂)敢え無くフックオフ… ○∥ ̄|_dashモフッ

それを機に反応が薄くなったんで移動。

同じ様なシチュエーションを叩いて行く。

が、セイゴちゃんしか釣れないcoldsweats02

De

こんなコ達をペロペロ釣ってまたイドゥー。

イドゥーする先々でセイコちゃんゲト

De_2 ンマーーsign01

宜しくナイsweat01

このサイズが入れ喰う訳ですが、どれも50に満たないんで、ボートなのに小場所をランbomb&ガンimpact

その度に釣れて来るのは…

De_3

De_4

もう、半笑いですゎァ(ボンドっぽい小声)


で。

行き着いたスポットに天国が。

55~60クラスを千切っては投げ千切っては投げを繰り返す我々。

余りの出来事に写真の事なんぞスッカリ忘れてたcoldsweats01

スレ(by~note)て来たら、一旦ほかparkingで時間を潰して再び入り直すとアラ不思議。

1トレースに5ギランはゲト出来る程。


船ってイイよにゃァ~と力強く思いつつも、免許の失効には気付かないそんな土曜日の出来事。

コレに懲りずにまたお願いしますネ、お2人サンhappy02heart04



で、日曜日。

休みなポクは、タカハシくんを荒川区某所でゲト。

そのまま下町徘徊コースを案内して貰う事に。

前回ダメ潮周りだったので、今回は多数のゲトが見込まれます(笑)↑あくまで見込み。


最初のparkingはTKのムービー撮影に徹したんだが…デンデン釣れネィsweat02

どーやら桜チップスをスーズキが嫌がって水面まで出て来ない様だ。

撮影を中止して、対岸へ渡ってポクも投げてみるが、クラゲすらアタらねー事態にcoldsweats02


うえのっちが合流したんで、ココらで本命parkingに入るが…

今度は流れが緩すぎてイイトコへ入って行かないwobbly

諦めてイドゥ~したが、今度は先行者shock


小場所故にニンともカンとも行かないポク達。

ココでさっき合流してきたうえのっちが離脱。

彼は、ね。

イイんですよ…何せね。

2桁釣ってから合流したンだから!!

ムキー(←やっかみ100%)

そんなアレで、3度イドゥを決意。

いつものエルメス裏。

ココにも先行者は居たが、キャパ的及び狙ってるスーズキ違いナンでマタ~~クモーマンタイgood

しかしかしパンgawk

隣のTKはチョコチョコと『ガバガバガバ』とエラ滑りさせてるのに対して、ポクにはナンニモネぃォweep

結局、カスリもしないまま完凸終了。


マザマザと実力の差を見せ付けられた。

そしてチョットだけキライになった(笑)



タコーズ

ラパラの4P赤肉棒

リール

ルビアス2500

バリバスのPE1.5号 + デュエルの船ハリス4号

実弾

X-80SW、柊SW・サラナ95F、80F・にょろ(中大・小・極小)CD-9、7…あとアレ。


陸っぱり

竿

オリデス飛燕6’10

リール

アンバサダーモラムSX1600MAG

サンラインベーシック8lb + デュエルの船ハリス4号と8号

実弾

ゾンク(小)、アルバ(小)・ヤル気兄弟・X-80SWとか。

| | コメント (4)

2008年4月 3日 (木)

入るアホゥに去るアホゥ(笑)

本来なら

1h走って、

デーゲームして、

夕マヅでウハウハして、

20時にはゴーホ~ムッ!!

ってなってた筈だったのに…

ナンだ?この風ヮannoy

って事で、急遽タカハシくんにmailして自宅待機。


気が付いた頃にゃ、typhoonは治まってたものの、陽もヲチてた。。

(*´Д`)=з3Зンハァー、ヨクネタァ~ん


タカハシくんからもmail来てるしsweat02

どーやら、ポクがヲチてる間に業を煮やして友人と約束したらしいしsweat02sweat02

そんな感じで後から合流する事に。


目的地は『でべそ』

知る人ぞ知る、超メジャーparking(笑)

ポクが着いた頃に1人。

着いてから1組(4~5人)。

こんなド干に、ナゼ…釣れないのに。 ←自分達が釣れないだけって噂

混んで来たのと、流れが止まったのキッカケで挨拶もソコソコにイドゥした。


今度は『ナギちゃん』

…ココはね、ポク的にはdownwardrightparkingの印象が強い。

去年、ド干で何本か獲った記憶も薄っすら残ってるが、気のせいに違いない。きっとweep

結構な時間、色んな事やった気がする。


イヤ、ヤッた。

その結果、プラ餌1ロスト…crying

時間はいつの間にかテッペン。

ココで『牛丼買って帰ってコイ!!』って言われた(らしい)コヤマくんは後ろ髪引かれながら帰路に。またねpaper


釣れないトコでいつまでもムニャムニャしてらんないポク達。

S・T・K・G・S・N                        (ン・ハシ・イド・ービス・オ)

全てを掛ける。

…いわゆる丸乗りである。(≧m≦;)ノシ 


TKの案内で入ったparking、どこか懐かしいスメル…

sign02∑(∥ ̄口 ̄;;;)!! ココ知っとルッ!

って。

住んでたじゃん、オレsign03

(思わず ”素” に戻る、そして何故か黄色い声ww)


ナンだカンだで、地元parking

『あん時ゃアーだったなァ~、コーだったなァ~とか無駄に後暗い思い出が…shock

そんなダークなノスタルジィーを払拭するかの様にtyphoonのヤローが切って丸出しのうなじをサワサワして行く。

『1投で出ますよ。』

そうTKが太鼓判を押す。

言う方はアレだが、言われる方はタマッタモンじゃナイsweat01

ズドーンと『プレッシャー』が両肩と右頬肉に乗っかったdespairゥ~ん

ま、結果的には『1投目』で出ましたけどsweat02


コエー。

この二十ソコソコ超コエー(笑)

ホントに出ちゃうんだモン。

Photo 56cm。

TKも思ったより大きかったみたいで、地味ィ~にムキャッannoyってなってるし(--;;

ちょっとウレシかったんで、ブトゥ持ちも撮って貰った。(何か久々っぽい)

Photo_2 ついでに針外す時にも撮られたんで、折角ダカラ…

Photo_3 (笑)

何枚撮っても1匹ですケド?


この後、2~3本出る予定だったらしいんだが(TK談)ヤリトリが下手ッピだったお陰で、完黙。

気拙い空気が吹きすさぶ中移動。

それから何ヶ所か叩いたが、本来ヤリたい潮時でない事もあり、1バイトも無いまま(←ウソ。20cm無い位のセイゴバラして叱られた)2:30…


2:30てsweat01

ポク達が帰る頃、チャリを漕いで来るアングラーがdash

ま、確かにソロソロ満潮ですケドね?sweat02

ゴニョゴニョエールを送って撤収。


TKに『鉄板』とまで言わせたこの界隈parking

本番は夏だそうナンで、楽しみである(←勝手に入る気満々←ばか




タッコーズ

竿

赤肉棒8’6 & 超虹8’3

リール

一向に馴染まない(笑)ルビアス2500

バリバリPE1.5号 & デュエル船ハリス4号

ルワ

にょろ(大・中)、サラナ95F(失踪中)、CDL-7・5、アルバ66、ヤル気兄(壊)

他、夢イッパイspa

| | コメント (7)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »