« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月27日 (水)

でべそ。

日曜日。

知るヒトぞ知るデベソに入った。Photo_2

『Q江戸のオッちゃん』が、フツーにミノーで魚が出せると豪語してたからだ

しかし。

何か1人で入る気にもならないんで、出掛ける寸前に仕事終わり間際のモジャ男を拐った。

Pへ入ると、幸か不幸か先行者ナシ。

喜び勇んでキャスト開始。

先ずはS・ペンシルで上を通す。

何か引き重りがするんですケド…?

スナップと針先には、この時期湧いて出るうにゃうにゃが絡まっとる( ̄口 ̄メ

支障なさそうなトコで改めて水面を照射すると、割とイイ感じで抜けてやがりました。

『釣れる気がしねぃ』

流れるバチに悪態をつき、足早にイドゥーした。


モジャ男くんに唆された2ヶ所目はこの公園。Photo_3

窪んだトコから始めて、気が付きゃ橋を渡ってるポク達。

完全に水が無い&とっくにココの時合いは過ぎてるのに、壊れたオモチャの様にキャストを繰り返すが、反応ナシ。

ゴム頭x1、ドコのか分からないプラグx2をライン回収のついでにゲト。

&、携帯ゴミ入れのフタ、ロスト(;¬¬A

ギックリが痛み出す頃、リベンジを誓いつつ撤収しまッッsign03


火曜日。

2本目の取り置き竿を引き取りに江東区へ。

今夜は前出のオッちゃんと協議の上、↑↑↑のリベンジへ向かった後、稚鮎&公魚&稚鰻パターンの検証。の予定。

前回釣具屋で竿買った時『干支ルワー』なるモノを貰った。

今度はどんなのくれるのか楽しみにしてた。地味ィに。

キャンペーンだっつーからサ、期待した。


『ハンドタオル』だった…sad

テンションダダdownで店を出て、時合いが20:30。

今?

20:00coldsweats02

…ダメじゃんwobbly

泣く泣くリベンジを諦めて2ヶ所目を目指すポクに、オッちゃんから電。

≪サトーくんさー、これからrainらしいじゃん。俺、また入院したくないからデベソでやるよ?≫

《うん、わかった。バチ出てるから釣れないと思うケド…ガンバッテ》

≪ゼッテー釣れっからsign01アソコ鉄板だから大丈夫sign03

《あ、そ。じゃ後で》


鮎公鰻Pでは、先行者が居た。

が、

気持ち良さそうに遠投を繰り返しているんで、『モー・マ・ンタイ』(←誰?)

表層から探るべくX-120SWで手早くサーチ開始…ゴミしかバイトして来ないんで、にょろ(大)にチェンジして、キャウントダウンしての2投目。

【ゴミバイト…アワせてビク~り、首を振る。】

(季語無し)

緩々のドラグから、ジリジリ糸を出されるが、エラ洗いの具合からサイズは知れてる。

『イイトコ50だな…』Photo_5


慎重にランディングして、計測すると62cmgawkspa(←ユゲデタ)Photo_6


先行者の影が遠くになったんで、地形変化をにょろ(大)で探って行くが反応がマタ~クねぃ。

ふと、足元には、コレ発生sweat01Photo_4


マイミクのサヤカ嬢の為だけに撮影sweat02


で。

こんなんなっちゃぁ~~チト厳しい。

rain

オッちゃんから再び電。

≪ボイルするんだけど食わないsign01風邪引くのヤだから帰るヮannoy

…だから言ったのにshock


ポクはと云うと。

出掛けに合羽の用意しようとして、ルワーチョイスしてるウチに忘れたんで、今や濡れネズミcoldsweats01

染みて来る靴を尻目に、CD-7で中~底を這わせる攻撃。

テトラに食われる可能性も考慮しつつ、テトラの辺りで、

『コッ・ココココッ』って、メーバルかッdash

アワせる→竿が満月にしなる→ドラグ鳴る→首フリ2回で外れる…

∑(☆o∈;)!!

ヤッパ拾ったルワーはダメだなァangry魂が入ってネぃannoy

って事で、ハチマロをチョイス。

しかし、CD-7とそんなに大差ないdespairウーン


…2003年に買ってから、今日迄埃被ってたRH。

キミもか?キミもスネちゃったのか?

等とブツブツ呟くポクの周りには誰も居ない。

rainもいつの間にか本降りっぽいしsweat02

戻る体で、キャスった先は、さっき1本獲ったトコ。

レンジは違うケド、沈み石を越えたトコで。

『ドンッ』

ゆっくり巻いてんのに、エライ勢いで根掛かったbearing

と一瞬思ったが、

『ンジィィぃぃぃぃんいィィィィィィィィィ~~~』

今まで聞いた事ナイ様な音で鳴り出すドラグsweat02

スプールからは煙が……出る訳ゃないbleah

滑る足元で頑張って踏ん張るポクscissors

しかし無情にも魚はテトラがビッシーっと入っとるスポットへ一直線sign01


…そして、テンションが掛かったままピクりともしなくなったsad

ハイ、テトラ化けgood

何とか回収出来たモノの、集中力を欠いたポクは次のキャストでルワーを壁にアタックx2。

ハチマロを壊して、”ハッ”と我に返る。

靴はビッショx2で、防寒着も染みて来たshock

とてもshine36歳のオサーンの所業ぢゃなぃshine


ココにもリベンジを誓いつつ、泣き乍撤収、帰路に着いた。

アソコでプレイする時は、ショート竿に限るsign03(狭いからスピニングだけど…)


って事でうえのっちsign01大丈夫っぽいゾsign03





タッコー

竿 :ヘンウイッグ☆スパー虹☆8’3ヒート

リール:ダイワルビアス2500(改)

糸 :バークレィファイニャー1,2+ナイロンりーダー25lb

ルワー:にょろx2(大)・X-120SW・CD-7・X-80SW…エン、モァ~

| | コメント (13)

2008年2月24日 (日)

廃盤と係長&凸

実はコレの前に書きかけのネタがあったんだが、PCの調子とかミクとかの都合ですっかり忘れてたshock

思い出して書こうとしたんだが・・・

すぐ忘れるコミュ筆頭のこのポクに、そんな芸当出来る訳がない。

敢え無く全消しという事でgood


つか、新しい(中古)PCスゲーsign01

反映されてるかどーかはアレだが、絵文字機能がステキ ~note


さて。

アレだよ。

・・・ナンだっけ?

あ、そうそう。

flair竿だflair


2007、F・ショーに寝過ごスて見送ったポク。

メガバスのカタログをモチャ男君にお願いしたんだが、残念な結果になったポク。

そんな訳で2008は頑張った。

寝坊で済んで、ダーした。

で。

この前、暇で暇でアレんなっちまうかannoy 的なテンションになった時、思い出してカタログ見てた。

今年はエボルジオン軍がリニューアルだそうで。

そーいやF・ショーの時、

うえのっちとおサワリしまくって逃げたナァ~(笑)

sign01

…って事はポクが以前からダーしてるダーは、必然的にダーされるって事だー

ま、仕方ないさね。(←強がり)

読み進めて行くウチに、竿が終わって他のギアへ。

え゛っ? 見過ごしたと思い、頭からパヤパヤ捲り直す…

エ゛ェ゛ェ゛ェ゛っ~~~~ア゛リ゛エ゛ナ゛~イ゛crying

ポクの愛剣(竿)が、カタログヲチしとるぅ

ガクガクブルブル(((゜д゜;)))カクカクプニプニ

今年買い換えようと思ってたのに…○∥ ̄|_dashサンペッ

shineそーだshine

PCを買い替えるついでに、探して買っちまお。

つか、1発目で電した江東区の店で買っちまった。

で、そのトーキョーサンライズでの出来事。


モン毛係長と待ち合わせの前に、取り置きしてて貰った竿を引き取りに。

そこで女将さんと話を少々してるウチに、在庫があと1本ある事が判明。

ミクのコミュで、2007でカタログヲチしてた事を知らされたポク。

…考えた。

今日22日→月曜給料日→勤務は2日・・・・・・sunチンsun(←この間0.2秒)

『来週また来ますんで、取っといて下サレ…』

イササカ時代劇掛かった口調でお願いした

微妙な表情で対応してくれた女将さん…

『ヲイ、女将sign01 ドーセなら、まるっと笑ってくれィ、逆に恥ずかしいワsign03


転げ逃げる様にお店を後にしたポク。

待ち合わせは19:00(前後)

モン毛総合高校前には、ほぼ想定内の時間で到着すた。


今回の釣行、モン毛係長閉まらない3つボタンを留める仕草で公開したモンだから、ミク上(内輪)で我も我もと大盛況。

さぞ魚群に群がる遊漁船の如く…かと思いきや。

∑(sweat02 ̄口 ̄∥)sweat01sweat01 マヂカ?

今年の釣行で未だスーズキの感触を味わってナイ モン毛係長と、ナンかの偶然がダーしてダーってなってダーcmのスーズキをゲトしたポク。

2人の共通項…この時期、ナニをダーしてイイのかマタークヘキサなだー

こんだけ?(←素)


サラっと重大な事を吐き捨て、係長(←メンドくなった)の車に乗せられダーなPへ。

1回だけカラトゥンを経験したものの。反応ナシ。

1日を通して、1番好反応をキメたのは…キャットcatニャーン

元々サカリが憑くこの時期、竿先からプラプラしてshineキラキラshineしてるルワーに興味深々。

橋脚にダーしてダーってなった針だけダーして、ワザと音立ててフェンス際へだー

カランと音がしてニャーが振り向く。

哲男・T・ナ~ベ張りのシェイキングで誘うとニャーダーっと寄ってくる。

釣りもしないで戯れてる様を係長に咎められ、敢え無くイドゥー。


今度は京品諸島。

秋にイイ思いをしてたのと、ソペが仕切りに『気になる』…と思い詰めた表情で語っていたのを思い出し、Pに入る。

水ねぇジャン(←さっきのP弁)

ダメぢゃん(〃)

でも、やってみた。

…駄目だった。●■〓ボトッ


ふたたたたびイドゥー。

羽P。

ギックリ発症中で中々キツイものがあったが、係長の執拗なセクハラで何とかダー

しかし、係長にカラトゥンが1回あったダーケで。

後には引けないポク達(主に係長が)

病Pへ。

『ロッキューsign01で我慢すっか…』な空気で、Pに入るポク達。

いつもメバル・カサゴ・時々ソイまたはアイナメで、賑わいを見せる病P。

いっつも2桁が当たり前の病P。

しかし。

アタらネー。

マターク。

アタる気配もネーしcoldsweats02

ヤバ沢な気配ムームー。

&輪を掛けてダーが回ってキタsweat02しかも、今回は念入りにダーとかしてるしsweat01

往復のダーを何とかかわし、ダーッシュでダーっ出。


コレで戦意喪失。

完凸…

係長とルワ釣りすると、かなりの勢いで凸る

お互い魚の顔見ない事がザラパピーbleah

そりゃもう年賀葉書の切手シート位。


そんダーけ。

| | コメント (5)

2008年2月12日 (火)

ヒッスング☆スォーあれこれ

のっけから、寝坊すた
(*´Д`)=з ンハァ

その挙げ句、コタツヲチの報いで魂抜け抜け状態。


うえのっちとの約束を軽ゥ~くブッチしかかりながらも、想定範囲でみなとみらい着ポク。
駅で栗山栗タローにナンパされて会場入りすた
ヾ(´∀`*)ゝ プヘヘッ


取り敢えず生ビ…ゴニョゴニョゴ。
意気揚揚とラパラブースにエントリーしたポクと栗山。

3秒で、味噌褌にハケーンされて、そのまま捕縛され掛かる。

ウザい挨拶を交わすと調子コイて来た∑(∥ ̄∩ ̄;;


付きまとわられそうに。

ちょっとヤバ沢になったんで、キョドる視線。

すかさず栗山はこのピンチを電でかわす作戦の模様…


∑(`∀´メ) コレダ! ポクモノッカレ!!
一瞬の隙を付いてうえのっちに電。
繋がってないのに喋り掛けて、逃げる様にラパラを後にした(笑)


うえのっちと合流して何ヶ所かカタログを購入した時、エコバッグ的なモノを持って来なかった事に気付いた。
今更だが。

するとうえのっち、イヤ、うえのっち様

『一個あげる、付いてきたから』って。
しかもMバスの限定(っぽい)ヤツ。

もーポク、ホクホクだぉ!
さっき迄の不幸な出来事がウソのよぅだぉ!!


*ヲチそー&長くなりそうなんで後で逝きそーなPCから追記しま…
(*v_v*)zzZZZzz....



ハイ、すっかり声変わりしますた。
(TT TT)
垂れる鼻水を啜りつつ、イッテミヨッ!!(←カラ元気)

思わぬサプライズに気を良くしたゲンキンなポク。
小一時間程見て周り、マイミクさん(プロ)のお話なんぞ聞いて回ろうと思ってました。

が、しかし。
自分の間の悪さってモンがコレ程とは露知らず、結局、2~3名のマイミクさんをチラ見したダケに留まりました。

さて、集合時間にラパラに戻ると、いつものメンバーがチラホラ。
勿論、アノ人とかそちらのアノ人とか居ますが、昨年バウを占領され、迫害受けた鼻ドラグ(本人)達の姿は見えません。

ええ、去年迄はF・ショーで顔見たんですがね。
『Т・S・Nの書キコ見てます』とか言って、会話してたんですがね。

ええ。
アレ以来、サパッと集合しなくなっちゃいました。
アイツのせいで。

凸( ̄0 ̄メ) ポクトソペノアイドルヲカエセ! アト、オトーサンモカエセ!!


おっと。
話がソレましたね。

時間前に到着した我々。

後ろ向きで、丁度手が空いたエノさんにうえのっちが声を掛ける

『スイマセ~ン、サイン下サ~イ』

黒いマジック持ってるエノさんに黒い上着を差し出すポク。

そんなエノさん、躊躇無くポクの顔を狙ってキタ!!

泣きながら謝って何とか許して貰いました…とさ(;^ ^A


エノさんのセミナーが始マリマリマリまると、海塾の話から5月開催のトーキョーベイシー・バストーナメントの話に。

…油断しました。

つか、思っても見ませんでした…(--;
流れが前回大会の話に差し掛かって、 『ヤバ沢!』とか思ってたら案の定。

名前こそ出されかったモノの、セミナーに居た


全ての目で犯されました(笑)

…2度目のサプライズ。。

エノさんすいませんでした。
調子良ければ、両手を振って

『ポクだよ!パクはココだよ!!』

って、喜んでサムいシロウト丸出しになったのに…


居たたまれなくなって、煙草吸いにでたポク。
もっとも既に鼻がパカになってたんですが。。

滞りなくセミナーも終わり、今回は

持ってるクセにズルしてゲトしようとする輩

も出なかった様で(笑)

さて、
これからが本番。

Т・B・S・Тのご挨拶を兼ねて、各ブースを練り歩きます。
エノさんと愉快な仲間達は、ゾロゾロと金魚のアレみたいに着いて行きます。


おっと、アイツが。
味噌のダンナが、テール・トゥ・ノーズ!

若しくは.

キング・オブ・ストーキング!!


途中、見失ったり行き過ぎたりしながらも必死。
そりゃもう必死で放卵中(笑)

∑(≧∀≦ )!! あ、放卵したのはポクとソペだった(笑)

そして無事放卵を済ませた山男は、再び極寒の雪山?に帰っていった…


つか。

アソコ、中は暑かった筈ナンだが。

ほぼ全員上着を預けてた筈ナンだが。

…着てたねェ~(--;;;

登山グッズ背負っちゃって。

独りムサ苦しかったァ~ん。




おっと!

悪口でヲチつけるトコだった!!

全てを終えて、何故かソペカーに乗り込む我々。

薬中は感染するから。栗山は身長オーバーで無碍に排除済みww

ギリで定員人数をクリアして、タテハメ・ヨコハメ線を走ります。

個人的にこの頃になると聴覚がポヤけて来ていて、じむきょくチャンとの会話にも支障が出て来てたんだがコノヤロー、そんなの無視してこれからトゥリだ~-~!!(←ばか)

アンド。

その後48h勤務…


あ。

途中で語尾が変わったのは、

帰りたくて帰りたくて心が折れそうだったから

…明日帰れますヾ( ´-`)


釣行記に続く。

| | コメント (2)

2008年2月 7日 (木)

新年会in大統領

先日行われた、鱸組?だか海塾メンバー?だかの新年会がありまして。

10名で予約して、時間内に集合したのは…4名。 

∑( ̄口 ̄;)!!


事前に2名から『遅れ電』とか『遅れメル』を貰ってたんだが。 

オイ、オマイラ! ポクのオマイラ!!

ポクが主催じゃないんだから、主催者に電とかしろよ。頼むから(--;

このクソ寒い中で駅前に小1時間も待ってやる程、義理もへったくれもナイ時間内に来たポク達。

取り合えず『集合場所に着いたら電しろ!』と吐き捨て、そそくさと店へ鉄腕DASH!!


イメージからすると、立ち飲みSTYLEのBAR(純和風)かと思いきや、何と2階建て。

1Fは割と想像通りなハコでテーブルとイスが所狭しと並べられてた。

満席のテーブルに『ホントに予約したのか?オイ!』感が拭えない…

しかし、ポク達が案内されたのは2Fだった。(←ホントは言われる迄気が付かなかったww)


程良く低いテーブルと座椅子アンド座布団。

驚いた事に何処の旅館でもフィットしなかった、ポクのワガママなバデェーにジャストヒット!いやさホムーランである(笑)

ココだけでお気に召したポク様御一行。


先ずドリンクなんだが、最初は全員『ホピ男で』って事で、コーラ中毒者を除き『ノーマルホピ男と黒ホピ男』でカンピョ~した。


ポク的に良い思い出の無いポピ男…

えっ?聞きたい…

コワいねぇ~。チョットだけよ~ン(苦笑)


昔、良く連れてかれた中華居酒屋で、いつも知らないウチに飲まされてたんだよね。

こちとら酔ってるモンだから、調子コイてガブガブいくのさ。

どーせ払いはポクじゃないんで。

すると生大G4杯も飲むとさ、天地がシックリカエル訳でつよ。

安焼酎の生BEER割。

…最悪だったナ。

ま、この話は又いずれ、かの地の蝕で。(←分からないヒトは『ベルセルク』を見るとイイよ。 ←譲渡します、葱師からの借パクだけどw


そんなトラウマを抱えてるモンだから、チビチビやってる。

が、根本的に違う事が発覚した為、フツーに呑んで見た。

キックは余り変わらないと思った。

『黒ポピ男』が多少気になってたんだが、脳内会議の結果…生中に逃げた。逃げ続けた。

ソペが来てからは。


そうそう。

モツ煮・モツ焼き・1品料理…全部ウマだった。

何で写真撮らなかったんだろっつー位、魅力的なメニュー達。

牛テール焼きの、余りにも卑猥な形とか。


パピ男はパピ男で、ポピ男とツーショットで撮った後、写メとってるし(笑)In In_2

ソペは相変わらず魚しか食ってナイし。

『ミガキニシン』…どーゆー意味かサパーリ分からぬまま聞きそびれた○∥ ̄|_=3プスッ


楽しく呑んで騒いだ。

イイ酒呑んだ。

…次の日の雪と頭痛に見舞われる迄は(笑)


葱師、マタキカクヨロノコトヨ~~~!!In_3




小ネタ扱いなのに笑えないとか言うソコのサンペロ!!

無理して笑え!(←強制)

| | コメント (8)

2008年2月 3日 (日)

84cm!!v(^∀^♯)ノシ

奇跡が起きた。

土曜の仕事を上がった後で、ボケと連絡が着いたらしく何とか日曜日出勤するとの事。
まだまだ予断は出来ないものの、休みの公算が出て来た。
取り合えず話が終わって、出勤になったら(←最悪のケース)直ぐメルしれ!と言い残し、出掛けて、、、スグ忘れた。
次に思い出したのは、おウチに帰ってからだった。

…失敗した。

最初から直ぐ結果報告させる様に言っとくんだった。
と思ったのも束の間、スグ寝た(笑)

で、起きたら昼を回ってるし。(0´∀`0)ヾ テヘッ
一応、おそるおそる携帯を覗く。。。

が、着ナシ。

( ≧▽≦)ノシ ヤホイ、ヤホホイ、ヤホホイ、ホイッ!!!
『自由だァ~~~ッ』(←休みのカン違い)

じゃあってんで、もう一眠り…
スゥ~っと引き込まれてモワモワし出すと、頭の上の遠いトコでKYな着メが。

ソペだ。
無駄に朝が強いソペは1日が長そう。(勝手な思い込み)
『少しスルーさせて頂きます。』と繋がってもいない電話に語りかけ、再び惰眠を貪る体制に入ると。。

∑( ̄口 ̄♯)!! また着メ!!!

コンチキショウめぃ!と、りぺを呪う寸前だったが、うえのっちからだった。 ゥ~ン…

『寝起き(つかまだ眠たい)なんで、今日は《うえのっちガイド・サービス》で。』

ってゆー超他力本願でお願いしてみた。ら、OKだった。

パジャマのゴムはユルユルだが、やりとりの間にいつしかテンションが上がってきた!

眠たさも冴えたんで、決定事項をソペに知らせる。

『17:00アソコの前ナ。』


珍しく時間前に到着。(ホント珍しいや)

続いてうえのっち到着。

しかし、時間になってもソペが来ない…

2人で協議に入ってると、メル来た。

『事故渋で動けやせん。先やってて下さい。1時間位遅れまスミダ。』

とっくに支度も整ってた2人。サクサク歩き出す。

フィールドは逢魔が刻…雰囲気ムンムンである。

各自、思い思いの場所に立ち軽快な風切音を奏始める。

うえのっちは流れがヨレたトコにブレイクが絡む川筋を。


ポクは支流の起点と流れのヨレが交差して、尚且つブレイク絡ムンダーP。

この時期しか使わないであろうルワーをチョイスしてヨレを通す…が。

風の所為か。

ルワーの所為か。

慣れない長竿の所為か。

慣れないスピニングの所為か。

オイシそうなトコを引いて来れない(--メ)

4投目位に誰か(何か)に触ったが、針に掛からず。

で、2フックver,から根掛かり覚悟のノマールに戻す。


10投位して、やっと良さげなトコを通すと『コンッ』と更に軽快に誰かに触った。

ほぼリアクションで、垂直に竿を立てると見事フッキング。

しかし、ビクともしない…

褌餅つき(←名前知らない)の『ンナァ~二ィィ~~!ヤッちまったナ!!』が頭をヨギってイラッとなったが、幸いドラグが滑り出した。

『ヒットォ~~!』←おっさんの黄色い声


勿論、 

高らかに叫んでも、届く範囲には誰も居ない(笑)

その間も、ゆっくりとドラグは出て行く。


…巻いてみた。

遠くの方でエラ洗いの様なハタキの様な、かなり分かり辛い感じでバッチャンバッチャンしてる。

鼻ドラグを止めるべくゴリ巻きするけど、相変わらず『二゛ーッ』とドゥルドゥル出て行く。ピッカピカしてる。


が、ソコは厳寒期のスーバシ。

エラ洗いもド派手だったり右え左へ大騒ぎ!!


んな事ァは無い。(←お昼のサングラス)

断じてナイ。

一切ナイ。 


竿を立てて踏ん張る事1分弱。

肩からタモ網を外すんで、よそ見してた。


…一瞬だった


再び糸の先を辿ると、

∑(; ̄口 ̄∥)!! 

セッ、着岸しとるッ!!!


尚もビッタンビッタンしてる鱸。

…頭デカッ!


全く用を成さなくなったタモ網を放り投げて。

滑るゴロタを慌てて。

しかし細心の注意を払ってゴリ巻きしながら、やっぱり慌てて駆け寄る。


その昔、80upのゴイニーを鱸と勘違いして、慌ててスッ転んだ事が走馬灯の様に駆け巡ったが、そんな過去は無かった事にした。


大概ゴロタで魚掴もうとすると、飛沫を喰らったり暴れられて手にフッキングしてあわや大惨事的な事態に陥るんだが。

明らかにデカい下顎に親指を突っ込む。 


一気に引っこ抜いて、意味も無くガッツポーズ。

Photo

『やった!、やったりましたワァ~!!』(←どっかのジェームス・凡人 


米粒大に成る程遠くに移動してたうえのっちに叫び掛ける。

『ヤッホ~~ッ』もとい

『獲ったド~~ッ』(←おっさんの黄色い声2)


流石にこの声は届いたらしく、朧気ながら近付いて来る。

ポクも待ってる事なんぞ出来る筈も無く、ブラック持ちしたまま歩み寄る。


『デカイねぇ。さっき遠かったんで、50位かと思った。』(←うえのっち談)

計測してみる…

Photo_2


『4?3.5?』『…4だね。』『じゃ84cmで!!』

自己新。…2年振りに2cm更新の瞬間である。

Photo_3


散々撮影して、喉の【キュッ】ってなってるトコも開いて来て、ちゃんとリリース出来るのか多少心配だったんだが。

何の事は無い。

何事も無かったかの様に、スイ~~っと帰っていった。(多分)

コーフン覚め止まぬ中、今ごろ手足が微妙にプルプルし出すがうえのっちには黙ってた(笑)


さて、思わぬ記録更新劇が展開されて2人共テンションが上がる。

お互い『2匹目のホニャラララ』を狙い、再び散って行く。


うえのっちが適度に離れたのを見計らって、煙草に火を付け余韻に浸ってみた。

つか単に、 『震えがとまらなかったダケ』なんだが…(;≧△≦) ドヨ~ン

ついでにソペの事が気になった。

時刻は18:00、予定の時間だが連絡ねぃ。


メル打ってみた。

『キミ、来ないの?別にイイけど。デカイの釣ったし』 ←結構上から。

『∑( ̄口 ̄;;;)!! マブかコノヤロー!』 ブッ飛ばされそうな勢いだ。

メールなのに。

『ぶっ飛ばして行くんで待ってて下さい』『ぶっ飛ばしに行くから首洗って待っとけ!』に見える位ビビッた。今だから言うがww(¬¬;


当然、『事故ら無い程度に急いで下さいね』←既に敬語。


その間も水位は下がって行き、更に複雑な流れを形勢する。

違う流れのヨレを流したりしたんだが、どーにもバイトすらナイ。

もう一服する頃、時計を見ると19:00になろうとしてた。


流石に心配になってもう一度、今度は電話した。


『ドコ辺?』 『着いてタッコ-セッテン中』 『了解、土手乗ったら見えると思うよ。』 『ハ~イ』

頭ワルい会話だ…


ソペの合流を待って、移動する事に。

今度のPは垂直護岸もココ迄高けりゃみたいなトコ。

目的地はテトラの絡んだトコなんだが、その前にも以前にイイ思いをしたPや、オッちゃんに薦められたPなんぞを叩きつつ。。


適度にルワーをロスって本来目的のPへ入る。


3者3様に思いの丈をぶつけて見るものの、逆にチョッピングチックな北風にぶつけられる始末。

チコっと粘ってみたものの、粘ればイイって問題でもない。


どーにもならず、元来た道をトボトボ歩く。


行きに叩いたPは帰りもって事で、叩き回る。

横風のお陰で、ドコを通してるのか分からない。


そんな状況で何故かヒット!

物凄い引く。

さっきのヤツより引くんで、また『ヤッちまったナ!』感なオーラ全開。


しかし。

足元に寄っても引くが、ナンか違う。

LED照射攻撃をカマすと、フッコクラスは確定。

大虹鱒竿のパワーも気になってたので、ブッこ抜きにチャレンジ。

大丈夫だったが、2度とやるまいと心に誓った。(--; ←ヒヤアセ

目測で60有るか無いかクラスだが。

Photo_4


…実は56cmだった。


それキッカケで更に戻る。

終わった感が3人に圧し掛かる。


が、水も引いた事で、ブレイクに喰われたルワーが回収可能と考えたポク。

嫌がる2人を言葉巧みに騙して、最初のPへ連れ込む。

ポク的には、サクッとルワーを回収して撤収のつもりだったのだけれども。


先ず、水がそれ程引いてねぇ(--; タラ

そんで、ルワーが見付からねぃ(--;; ダラダラ

振り返ると2人は再びアングラー☆ア・ラ・モードに確変中!!

(--;;; ダラダラダラ


仕方なくココは『最初からロストなんてしてないモン』

思い込む事にした


暫くアレやコレやと立ち位置やキャストコースとか変えたんだが、1コツンも獲れず2人の方へ駆け寄る。足元に気を付けながら、70年代の学園ドラマの女子の様に(笑)


うえのっちとソピが、仕切に変なテンションで会話をしてる。


うえのっちに聞いた所、どーやらソペがファイト中。

略してソペ中。

因みにソペの話にハマッてる輩は、ソペ中毒と言う。(←無駄ビア)


今日初(今年初)のタモ網の出番が来た。

魚を掬って一丁上がりッ。


ソペは網に絡まった針を丁寧に外していくが、スーバソの1バタバタで元の黙阿弥…

Photo_5

魚出してからヤればイイのに

つか、先に撮影とかすればイイのに

Photo_6


63cm。 

立派な鱸クラスをゲト。’08は良いスタートを切った様である。

↑↑ヒトの事一番言えない↑↑




ロッド: フェンウィック WC83ML-2J ”SUPER RAINBOW”

リール:アブガルシア Cardinal C-2 IAR

ライン: バークレイ ファイニャーライン1,2号 アンド デュエル船ハリス4号

ルワー:・コモモ・サスケ・サーフスラッグ・ドリフ・110sw・ニョロニョロ他



SPサンクス・うえのっち


| | コメント (10)

2008年2月 1日 (金)

姿なき挑戦者(裏)

さて。ここからは裏イベント(笑)


金曜日の出来事。


昼過ぎに、パクから直メが来た略してバン直


『万博です。明日のミーティング、参加しますか?』


即、返信。

『しますよ。仕事なんで遅れますケド…』



それから40年。(;¬¬A サムー



…エー、コホン。。

ミーティングも終わった日曜の午後。


またもバン直。

『お仕事中スイマセン、万博です。今日のミーティング会場の【芝浦アイランドエアタワー●】←って芝浦アイランドエアタワー●号室という事でよろしいんでしょうか?榎本さんに確認メール送ったんですが返事がなくて(汗)』


頭のワルイ内容である。

ウソの匂いプンプンで、返してみた。

『ミーティング?昨日終わりましたが?ナニしてんスか!みんな待ってたのに(笑)』


返事きた。

『昨日?榎本さんから貰ったメールには27日って書いてあったので、今日かと思っていたのですが・・・>場所は芝浦アイランドエアタワー●、時間は13時』


・・・寝起きで意味不明だが、ゴキゲンやりとりが続く。

『ポクんトコに来たのは、26日の19時から、場所は一緒!!』←ちょっとメンドくなって来た。


したらパク氏

∑(; ̄口 ̄∥)!!『↑↑このメール自体来てないっす(泣)』


ポク>『そりゃぁ僕に言われても・・・ねェ。(苦笑) でもあと何回かヤルみたいだから、その時にでも。』


パク>『でもさとけんさんのお陰で助かりました。

もし知らないでそのまま行ってしまったら無駄足になるトコでした。

ありがとうございます。

それではこれからまた中古ルワーのえぐり旅に行ってきます(笑) 』


ポク>『ガンガってブログネタ拾って来てね!!』



失敗した。○∥ ̄|_



教えるんじゃナカッタ。


アレだったらパク独り、日曜日にエアタワーでウロウロ…見たい絵だった。決して見には行かないけど。

クソッ。 凸(¬¬メ



すっかり忘れてたが。

土曜のミーティング後。

『メシ行こう』と誘ったソペに振られ、スゴスゴと引き下がっての帰り道。

路線の都合でうえのっち・TKと別れて、てるてると大崎迄一緒に揺られる。


すると、目の前に座ってたオヤヂが話し掛けてきた。

ナンの用だよ?

と、思い耳を傾けると…

『ニィちゃん、チャック開いてるけど、ワザとかぃ~??』

∑( ̄▽ ̄ )!! ウオッ!!マジカィ!!!

そんなてるてる大爆笑、ポク照れ笑い…●■〓 パタッ



で、


『84cm!!v(^∀^♯)ノシ』に続く。

| | コメント (6)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »