« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月21日 (金)

新利根 in ラパラ

シープ☆タカハシが、あんな事になってる。・・・と云うのに。

久々の平日休みで、うっかりテンション上がったんで、行って来ました州の野原。



実は今年初めてだったんだが。



ボート屋には予約はしないで行ったんだよ。

だって平日だモン。

したっけアルミは取れませんでしたよ。 トホホ。


これで、遠出は出来なくなった。 

が、そこはそれ。

さっさと支度を済ませ、水門を潜る。


最初に入ったワンドで、リペに塗って貰ったサイクロンをブレイク沿いに撃っていく。


が、全然反応ナシ。・・・朝一なのに。

テキトーなトコで折り返し、今度はスピナベで葦際を撃ってイク。

と、着水で、何かに引っ掛かる。

外そうと竿を煽ると80g位のが、元気にジャンプ。でバレ。・・・いつもより重いの使ってるからねぃ~仕方ない。ブラックだと思わんかったし。( ̄- ̄メ)

その後アタりもナイんで、早々に移動。



和舟8馬力・・・


思ったより進まねーだよ、コレ。 

そー云えば久々に和舟のったわぃ。

次のP迄時間が掛かりそうなんで、その間魚探をセット。 勿論手放しで(笑)


魚探で地形を確認し乍、DT-4を斜に撃ってイク。

予定では、ブレイクの辺りで 《ゴン》 の筈・・・

葦際からDTが離れた瞬間、又もゴミバイト。 瞬時にベイビィと判断して竿先突っ込んでユ~ックリ巻いて来て、はいキャッチ。

うん、80g位だ。(T-T)

07919dt そのまま本湖の方へ流していくと、驚いた事に本湖は澄んでる(澄んでるっつったってソコは霞ヶ浦。察してね。)

チョイト撃って見たものの、ココは無いって事で、移動。


真珠棚、別ワンドと撃ちまくる。 が、オモシロイ位反応ねぃ。

面白くない。 ヾ( ̄- ̄♯)ヾ

すると、携帯から『天の声』が。(笑)

『真珠棚もう1コあんじゃん?、行ってみ?水門も近いしブレイクも近いしよ。』

おおぉ~っっ!!!

イイ事聞いた。ありがとよ、師匠。(葱の旦那でわ無い)


って事でサクサクと移動。


水門の手前から離れ葦を目掛けてSFR-5をキャスト。3投目で、多く見積もっても50gもねぃ・・・

よ・幼児虐待 ・・・orz

07919_sfr 水門・ブレイクを叩くも、時折何かがアタる。

全然ノらないケド。

只、魚探のヒッシュアラームは鳴りっぱ。

最深で5m弱。

ボトムと上っ面で影が映る。

上っ面はボラですけどね。


お昼のチャイムが近くの工場から流れてきた。そーいえば腹減った。

舟を真珠棚に舫って、朝用に買っといたパンを齧ると間もなく睡魔が。

どーしても我慢ならず、そのまま昼寝を決め込む・・・(-.-)zzzZZZ~♪



はっ!!

っとしてぐぅ(←古過ぎ)

目を覚ますと14時5分前。ちょっと帰りたい気分。

2秒程熟慮してバウを帰路に向けつつ真珠棚の中とか外とか撃って行く。

さっきからコツコツと齧ってるんだが、スイッチが入ってないのかちっさい輩なのか・・・今いち分からん。

で、撃ち続ける事数十投。

イキナリ、キタ―――°∀°―――!!

コレ。  ↓↓ ↓↓

07919_rfr 42cm。

CDの王道の様に上昇で。

柵の内側でしかも際。 巻かれるか・落ちるか・獲れるか。

イッパイイッパイで余裕ナシ。 

ケツ針1本なので、無用のやり取りは危険。

って事で、速攻で浮かせてブッこ抜きを敢行。

上げてビックリ。

マツコ・グレイシー並の体高。(笑)


調子コイて同じパターンで、1本追加。

07919_rfr_2 ルワ~の色が変わったのは、調子コキ過ぎてさっきのがリップ折れたからだ。

因みにコレとコレの5cmはこの後帰らぬヒトに・・・(-人-)

更に気持ちが逸ってたのか、問答無用でDTの角リップが杭に巻かれてロスるわ・アホ程バックラって死亡するし・・・



全てにヤル気が失せて、急に帰りたい病に感染。

それキッカケで撤収。


ボート屋の兄ぃちゃんに撮って貰った写メを師匠に送り付け帰路に着いた。

819 ・・・間違えた。(確信犯)

07919_in_2 流石に昼寝したんで眠くは無かったんだが、余りにも久し振り過ぎて道を間違える事5・6回。行きと全然違う入り口から高速に乗ってみた。


・・・今度は一緒に行こうね。シープ☆タカハシくん

| | コメント (2)

あぁ、やってもうた・・・

今、書き上げたんだが…

突然のフリーズ ∑( ̄口 ̄#) 

ア、アリエナイ・・・

もう書く気にならんので、写真だけ。

015_1 ※写真提供 タカハシくん。

| | コメント (1)

この土日・・・

最初に言っとくけど、長いよ。    …無駄に

仕事終わりが、19:00。牛久っつっったらブラックなんで、それなりの荷物があり、それなりに時間が掛かる。 支度しながら、今夜出ちゃうか出ちゃわないか考えながら夜コちゅにTEL。(誰とも絡まないっつったのはこの際無かった事に。)

どーやら永遠の相方、う(ち)んこ氏とデートとの事だ。

でも、そんなの関係ネェ!!! ( ̄~ ̄♯)ノ

って事で、急いで合流。 佐川裏。

1ヶ所目を餌師へのイヤガラセに終始したらしく、2人共鼻息が荒い。 何もそんなに…位、荒い。 今夜のタックルは、ポクも忘れてた『にゃんにゃん棒』 作った本人を目の前に早速のダメ出し。 ダニにカジられて日も浅いのに藪コキさせられるし。 Pは割と人だらけ。餌師まで居やがる。 案の定、異常ナシで、移動。

2ヶ所目、どーやらウツウツBRO’Sの本命Pのプール横。ポク的にはイイ思いした事無いのだが。 ここも藪。ポク半ズボンなんですけど?   …このバカ兄弟がァ!!

最初に投げれたトコで、ギリフッコさんゲット。その後あたらず結局奥までいってまう。返り迄藪は…イヤなんで、ち(う)んことコンビニに避難。コーヒー奢らす。 1つ言いたいのだが、そ~~~~~んなに粘っても魚でないよ。多分。 結局ポクしか釣ってナイし。( ̄ー ̄)v

時刻はお昼頃。 ここでブラザー達とお別れして、牛久沼へ。

20070723205850 バス師匠と7-11で5時に待ち合わせなんだが、着いたの1時半。…寝る。 車の中って寝心地悪いから寝れんくて、ついついミクったりして結局落ち着いたの4時。起こされたの55分後 

スタート6時で皆が散っていく中、ポクは独りリグり中。小雨が降ったり止んだり。カッパを着るかどーかで悩みながら葦の際・奥とテンポ良く撃ってイク。全くアタリ無いけど。雨が止まなくなったんでカッパ装着。濡れた上からで着ちまったモンだから蒸れる…モノ凄くムレムレ→汗だく→雨でも汗でも一緒ぢゃん!! 適度に全身が汗で滴った頃、雨が止んだ (; ̄口 ̄∥)

で、今日最初のアタリがキタ。葦と蒲の間で、この時期にしてはソフトな感じ。十分待ってェ~オリャ!・・・スポッ   ぬ、抜けたァァァァを2回  orz=3x2=

でも、答えが見えた(気がした)んで、後はひたすら撃って撃って撃ちまくる。この頃丁度梅雨明けしたかの様な日差し。暑くてTシャツ(タカハシくんに貰ったヤツ)が乾く…どころか汗でビタビタに。おまけに加齢臭&デブ臭でエライ事に ∑!!(; ̄口 ̄∥)

我ながらサクい!サク過ぎる!! 気が遠くなりそーだ…そして鼻がドラグでも無いのに曲がり始める頃、3度目のアタリが。 油断してたんで、うっかりビックリアワセ。でもヒット(笑) しかし魚が空中でプラプラ。 リールをゴリ巻きしてんのに葦の枝に糸が絡まる…で、2度ビックリだ。慌ててボートで近寄るが、ブラックも必死らしく鯖の如くブルブルしてる。

・・・携帯か!! かなりアタフタしたものの、何とかランディングに成功(汗) 25lbに巻き替えてヨカッタ。 

こりゃイケる! と思ったのもつかの間、残り時間もあと僅か…そして終了。加齢臭にデブ臭をそえて。

20070722130410_1__2

で、検量  1本  860g

参加者33名中、ウエィイン率80%強

注目の順位は…

ドコドコドコドコドコドコドコドコ・・・

ジャ~ン!!

なんと!!

10位入賞(←でもポイントナシ)

そんな表彰式も終わり、収まりつかないポク達は再び孤高のピアノマン葦際マンに。しかし午前中ダメなのに釣れる訳もなく、スんゴい悪態を放ちつつ撤収。

帰りしな師匠が竿をヤケ買い(本人談)し、ポク?ポクは犬x2、フラスラx1を購入。その足でご飯(呑みとも云う)へ。

いや~、呑んだし唄ネ~~~ …唄ってナイけど。  あ、イヤ、ホントゴメンナサイ(汗)

で、程よく酔った。家迄無理だが、健康ランドなら何とかなるんで、浸かりに。 ニーダーに齧られた痕が程よく染みる以外は心地良い…うっかり寝込んじゃう位に。

気が付きゃ朝時ですよ、時…眠い目を擦りながらそれぞれ力尽きました

 

| | コメント (2)

鉛弾の脅威

ランカー☆チャンス!!

って事で。


仕事終わりでシープ☆に連絡。



『今日はもぐらさんのオフ会なんで、昼だけなら・・・』 ハイ、決定。



で、クソ混みの尾久橋通り、明治通りを抜けてやっとこさ到着。



一応、プラッガーなんで、3投位はビートだのBスラだのを投げたものの全くのノーな感じ。



仕方ない(笑)んで、シープ☆はクルクルクル、ポクは鉛(メガバス←釣れなくて有名)で。




コレがまた非常に反応良くねぃ。

結局、奥の奥迄イク羽目に。 



でも、



奥でキタ。しかもメガバス鉛で(笑)・・・が、バレた。 多分50cm位。



続いてヒット!今度はイイトコ掛かってる。十分寄せて力を奪って、ヨッコイショで抜き上げたら、足場の縁に『ボトッ』。 急いで寄って行くが、掴むか掴まないか位で1ビタン。2ビタン、3ビタン。 やや間があって・・・




ドッポ~ン!!




・・・・・・・・・・・・。

60cm位。




それを気に、移動。





ココがまた風強えぇのなんの。




ココはイキナリ鉛でスタート。 ナーンも気配が無くて鉛見たらメガバスついとる・・・取っ替えなきゃ。

よく釣れる(と思ってる)鉛が4つあった筈なのに1コっか無ぇ・・・でも、メガ使うより何倍も釣れる気がするんで、1番軽いの装着。



スルスルスル落としていく・・・っコツン・・・

アタったな。しかもさっきと同じアタリ方ってことは・・・




(同じトコに落としていく)

スルスルスル・・・ゴンっ(ヌッフ) おゃぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~ん




案の定、中々上がって来ないし、モグモグ云ってる(←ウソ)

突っ込んじゃあ走って、また突っ込んじゃ走って・・・・

821_2
















軽~~く糸にささくれがはいってたんで、慎重にドラグ調整を変える。





20分後(←なワケない)、やっと浮いてきた魚は・・・

819_2









・・・間違えた。(笑)

↓↓ コレだ!!

821_3
















で、こーなって

821_5









挙句の果てに・・・

821_6
















コレだ!!


今年2本目の70up

因みに72cm。  鉛弾だけどね。うふふふ。



竿 : デストロイニャーエルボシオン? F4-610エルザイル

リール : アブガルシア レボ STX

糸 : サンライン ベーシック(フロロ14lb)、デュエル船ハリス8号

実弾 : X-80SW BEAT、CDFS-7、ベイスラッグ(重)、スパイラルフォール、バブルヘッダー、他




| | コメント (5)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »